WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

グラフでみる「アップル - 世界最大のベンチャー企業」- Asymco

2012.02.14

Updated by on February 14, 2012, 07:00 am JST

アップルとマイクロソフトの売上ならびに営業収入の比較を去年から始めた。売上と利益の両方で、iOSがWindowsを追い越しつつあることは、あの時のグラフでも明らかだった。今回は、比較対象にグーグルを加えることで、さらに多角的な分析をしてみたいと思う。

201202140307.png
[画像をクリックすると詳細なグラフが表示されます]

  1. これらのグラフはいずれも2007年9月から2011年12月にかけての四半期決算の数字を元にしたもの。
  2. 2007年第4四半期末の3社の売上対比(グーグル:マイクロソフト:アップル)は、1対3.39対2.16だったが、この比率が2011年第4四半期には1対1.97対4.38に変化している。言い換えると、マイクロソフトは4年前グーグルの3.4倍近い売上を上げていたが、現在では約2倍にすぎなくなっている。それに対し、2年前にグーグルの2倍程度だったアップルの売上は、いまでは4.4倍にもなっている、といえる。
  3. 営業収入(研究開発費、販管費、その他の収入・費用ならびに支払い金利を差し引く前の金額)の比率については2007年第4四半期末が1対4.48対1.53で、2011年第4四半期末が1対2.28対4.82。グーグルを基準にした営業収入額の比率は、マイクロソフトがこの4年間でほぼ半減、いっぽうアップルは3倍以上に増加。
  4. 売上はグーグル、マイクロソフトとも4年前から伸びているが、新たな売上の柱は出てきていない。それに対し、アップルはベースとなる部分を伸ばしたこと以外に、新しいビジネス(iPhone、iPad)を追加したことでめざましい成長を遂げた。この点がより重要である。
  5. 売上構成比の比較では、マイクロソフト、アップルにくらべ、広告事業に大きく依存したグーグルの「一本足打法」ぶりが目立つ。自社運営サイトと他者サイト(アフィリエート・サイト)をあわせると、いまでも売上の96.1%が広告収入となっており、4年前の98.6%とさほど変わらない。

次に、3社の製品別もしくは事業別の売上の推移を比較してみる。これをみると、いくつか興味深いパターンがあることが判る。

201202140308.png
[製品別・事業別の営業収入の推移]

  1. グーグル広告事業からの収入は、Windowsのそれを追い越している。WindowsはすでにiPhoneにも抜かれており、iPadに抜かれるのも時間の問題。
  2. マイクロソフトのBusiness(Office)事業とServer and Tools事業はWindowよりも成長スピードが速い。
  3. 粗利率については、ハードウェアの比重が高いアップルが37%であるのに対し、グーグルは33%、マイクロソフトは38%となっている。

201202140309.png
[3社の粗利率の推移]

私は1月30日にロンドンであったTechMeetupsというイベントで、「アップル - 世界最大のベンチャー企業」("Apple - world's biggest startup")と題する話をしたが、前掲のグラフはその際のプレゼンでつかったものである。このイベントでは、私のほかに、Fortune誌の編集者で先月「Inside Apple」という書籍を発刊したアダム・ラシンスキ(Adam Lashinski)氏が「アップルがいまでもベンチャー企業然としている」ことについて、その企業文化や手続きといった面に焦点をあてた話をした。私のほうは、前掲のグラフをつかって、アップルが「ベンチャー企業並み」の急成長を遂げてきたことについての話をした。同社が目をみはる成長を遂げられたのは、中核製品の市場を拡げたからではない。新しい製品カテゴリーを、しかも複数つくり出したからだった。グーグルは、アップルに比べるとはるかに若い企業だが、それでも成長のペースは(アップルとほぼ同じくらい古い)マイクロソフトのそれとあまり変わらない。

この比較から得られる教訓があるとすれば、それはおそらく次のようなものになるだろう。つまり、急激な成長というのは規模の小さな会社だけに付与された権利ではない。アップルは市場をひっくり返すような革新的技術を使って、自社を作りかえた。そしてこの変貌ぶりは、やはりイノベーションに関するリーダー的存在と目されるグーグルやマイクロソフトの姿とは驚くほど対照的なものだ。

(執筆:Horace Dediu / 抄訳:三国大洋 / 原文公開日:2月13日)

【原文】
The world's biggest startup

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら