WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ベライゾン、ヒューズ・テレマティクスを買収へ - M2M市場の取り組み強化

2012.06.04

Updated by WirelessWire News編集部 on June 4, 2012, 11:34 am JST

ベライゾン・コミュニケーションズ(Verizon Communications:以下、ベライゾン)が1日(米国時間)、自動車向け通信サービスや、モバイル医療・ホームオートメーションなどのマシンtoマシン(M2M)事業を手がけるヒューズ・テレマティクス(Hughes Telematics)を6億1200万ドルで買収すると発表した。支払いは現金で行われ、今年第3四半期中に完了の見通しという。

収入源の多角化を目指すベライゾンでは、今後大きな成長が期待できるM2M分野での取り組みを加速させるために、ヒューズ・テレマティクスの買収に踏み切ったという。FTでは、M2M分野の市場規模について2017年には38億5000万ドル程度まで拡大するというABI Researchの予測を紹介している。

GigaOMによると、ヒューズ・テレマティクスでは、すでにメルセデスベンツ(Mercedes Benz)やフォルクスワーゲン(Volkswagen)などの自動車メーカーに、組込型セキュリティシステムや車載エンターテイメントサービスなどを提供するほか、自動車関連のさまざまなハードウェアおよびソフトウェアを販売しているという。さらに、同社のM2M技術を利用した損害保険会社向けの自動車モニターサービス(運転者の利用状況などを把握し、保険料率を調整)もあり、また自動車関連以外では、Lifecomm部門で高齢者向けの緊急時対応用ブレスレットを提供する事業なども行っているという。

この話題を採り上げたBloombergでは、「携帯端末、自動車、ホームオートメーションの各分野の統合を進めることで、ユーザーの囲い込みや売上増加を見込める」とするアナリストの見方を紹介している。

ヒューズ・テレマティクスは現在、ベライゾン以外の通信事業者とも取引があるが、同社では買収後のヒューズ・テレマティクスを、自社のエンタープライズ・ソリューションズ・グループ(Enterprise Solutions Group)に組み入れ、独立性の高い形で運営していく可能性が高いという。

【参照情報】
Verizon buys Hughes Telematics to target the connected car - GigaOM
Verizon Buys Hughes Telematics for $612 Million in Cash - Bloomberg
Verizon Bets on Connected Car - WSJ
Verizon to buy Hughes Telematics - FT

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG