WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ドコモのLTEサービス「Xi」が1500万契約を突破

2013.08.02

Updated by Naohisa Iwamoto on August 2, 2013, 17:52 pm JST

NTTドコモは2013年8月2日、同社が提供するLTEサービスの「Xi」が2013年7月30日に1500万契約を突破したと発表した。

20130802_docomoXi001.gif

Xiは2010年12月に提供を開始したドコモのLTEサービス。最初の500万契約を獲得するまでは1年8カ月かかり、2012年8月に500万契約を達成した。その後は増加のペースを上げて、1000万契約突破は2013年2月で、500万契約の獲得を6カ月で達成した。さらに1500万契約までの500万契約の増加は約5カ月で達成した。ドコモは、「Xperia A SO-04E」と「GALAXY S4 SC-04E」の2機種を特別価格にて提供するツートップ戦略など、各種のキャンペーンの効果が現れているとしている。一方で、3G携帯電話方式のFOMAの純減が大きく、Xiの増加はドコモの総合的な契約増に結びついていない現実もある。

ドコモのXiは、当初は下り最大37.5Mbps(一部の屋内エリアでは下り最大75Mbps)で始まった。現状では東名阪を除いた地方の一部のエリアで下り最大112.5Mbpsのサービスを提供している。ドコモは2013年10月に、東名阪の一部エリアから下り最大150Mbpsの高速サービスを開始することをアナウンスしている。

【報道発表資料】
「docomo LTE Xi(クロッシィ)」の契約数が1,500万を突破

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。