WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

グーグルによるスマートウォッチ・ベンチャー「WIMM Labs」の買収が明らかに

2013.09.02

Updated by WirelessWire News編集部 on September 2, 2013, 10:53 am UTC

グーグル(Google)が昨年、スマートウォッチの開発を手掛けるWIMM Labsを買収していたことが明らかになった。

GigaOMによると、WIMM Labsは5年前にスタートしたベンチャー企業で、当初はAndroidをベースにしたプラットフォームを開発。2011年にはAndroid OSで動作するスマートウォッチ「WIMM One」を主にアプリ開発者向けにリリースしていた。

しかし同社は昨年、突如「WIMM One」の販売を停止。同時に「あるパートナーと社外秘かつ独占的な関係に入った」などとする説明をホームページ上に掲載していた。この際には、同社がアップル(Apple)に買収されたとする説も取りざたされたという。

スマートフォン分野では、グーグルのほか、アップル(Apple)でも市場参入に向けた動きが進んでいるとされ、また9月4日にはサムスン(Samsung)がスマートウォッチ「Galaxy Gear」を発表するとみられている。

【参照情報】
Scoop: Google acquired WIMM Labs to bolster its own smartwatch plans - GigaOM
Google acquires Android smartwatch maker WIMM Labs - The Verge
Google plunges deeper into smartwatch wars with WIMM - CNET

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG