WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

グーグル、「Google Wallet」のiPhoneアプリをリリース

2013.09.20

Updated by WirelessWire News編集部 on September 20, 2013, 16:44 pm JST

グーグル(Google)は米国時間19日、同社のモバイル決済サービス「Google Wallet」を利用するためのiPhoneアプリをリリースした。

「Google Wallet」はこれまでAndroid端末向けのアプリが提供されていた。ユーザーは同サービスを使って送金や支払いができるほか、自分のクレジットカードやデビット・カードの情報の保存、ポイントカードの得点の保存なども可能。今回リリースされたiPhone版アプリは、iOS 6以降の端末に対応し、Android向けアプリと同様の機能が提供される。

グーグルは先週、Android向けのGoogle Walletアプリをアップデートしていたが、この新バージョンはNFC(Near-Field Communications:近距離間無線通信)チップを搭載しないモバイル端末でも同サービスが利用できいるというもので、これによりほぼすべてのAndroid端末で同サービスが利用できるようになっていた。

モバイル決済関連サービスについては、スクウェア(Square)やペイパル(Paypal)をはじめとして、ベライゾン・ワイアレス(Verizon Wireless)とAT&T、T-モバイル(T-Mobile USA)のジョイントベンチャーであるISIS、ウォルマート(Wal-Mart)やセブンイレブン(7-Eleven)などの大手小売チェーン連合、またアップルでも関連技術の開発が進んでいる。

今回リリースされたiOS版アプリについて、GigaOMでは、「それほどの大ヒットにはならないだろう」としつつも、ペイパルなどのiOSアプリに競合するものになるとしている。

【参照情報】
Google Wallet expands to iOS for coupons, reward cards and money transfers - GigaOM
Google Wallet launches on the iPhone - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG