WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ジョン・スカリー氏もブラックベリーの買収を検討(Globe and Mail報道)

2013.10.25

Updated by WirelessWire News編集部 on October 25, 2013, 11:37 am JST

経営不振から全社もしくは一部事業の売却先探しを進めるブラックベリー(BlackBerry)に関し、アップル(Apple)の元CEO、ジョン・スカリー(John Sculley)氏が買収を検討しているとする話をカナダのThe Globe and Mailが現地時間23日の記事で報じた。

同媒体が話を聞いた匿名の関係者によれば、スカリー氏はカナダ国内の複数の企業と協力しならがらブラックベリーを買収することを検討しているという。

スカリー氏は、The Globe and Mailとのインタビューのなかで、「1つだけ言えるのは、私がブラックベリーに多くの将来的価値があると考えているということ」と語り、「ただし、この種のビジネスを行ったことのある経験豊富な人物や戦略的計画がなければ、(この価値を活かすのは)大変な困難なものになるだろう」と述べている。また自身が長年にわたってブラックベリーを使い、同社製品のファンであることなども明かしている。

スカリー氏は1983年から1993年にかけてアップルのCEOを務め、同社の創業者であったスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏を追い出したことでも知られている。

ブラックベリーは先月、同社の筆頭株主で10%の株式を保有するフェアファックスに対し、47億ドルで全社を売却することで同社と基本合意に達していた。ただし、この合意は事業引取先が見つからなかった場合の「保険」の性格が強いとする見方も根強く、両社が正式な合意を目指す11月4日までは他社による買収の可能性も残されている。そのため、これまでにグーグル(Google)やシスコシステムズ(Cisco Systems)、SAPなどの企業に打診が行なわれていたことが報じられており、レノボ(Lenovo)が積極的に買収を検討しているという話もある。また、ブラックベリーの共同創業者であるマイク・ラザリディス(Mike Lazaridis)氏とダグラス・フレジン(Douglas Fregin)氏の2人についても、買収を検討しているという。

【参照情報】
Former Apple CEO Sculley mulls BlackBerry bid - The Globe and Mail
Former Apple CEO reportedly considers bid for BlackBerry - GigaOM
Ex-Apple CEO Sculley mulling BlackBerry bid: report - Reuters

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG