WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

やはりテレクラのティッシュ並じゃない俺のSIMカードは間違っている。

2013.12.22

Updated by Mayumi Tanimoto on December 22, 2013, 10:52 am JST

ローソンでOCN のモバイル ONE プリペイドの販売が始まったことがほんのりと話題になっております。

海外在住クラスタの人々の間でも「おお、これでやっと帰省時のSIMカード難民脱出か?!?!」と盛り上がったわけですが

  • 使うにはWebで申し込みする必要があって、一週間ぐらいかかる
  • SIMカードは店頭で売ってなくて日本国内のどこかに配送してもらう必要がある
  • 利用期限は30日間
  • 1日あたりの通信料は30MB
  • 初回パッケージ 3,980円
  • 延長パッケージ 2,980円

うーん、うーん、やっぱりダメだ(涙)
日本の実家に配送してもらっても、親がオレオレ詐欺の手紙と間違えて捨ててまうわ。
しかもなんだろうこの高さと不便さは。

  • SIMフリースマフォがその辺で売ってる
  • SIMカードなんかタバコ屋でも自販機でも売ってる
       

  • SIIMカードなんかテレクラのティッシュ状態で配ってる
  • SIMカードなんて指してすぐに使える
  • タバコ屋でもスーパーでもATMからでも電話でもWebでもトップアップ可能
  • 大手も激安MVNOも安い

日本では「SIM戦国時代到来」とか、「SIMフリースマフォの総コストは」なんてのが話題になっている様ですが、
上が何年も前から当たり前の状況の土地におりますと、イマサラ何いってんねん、そんなのお前の所だけや、と海に向かって叫びたくなるんですけども。。。

誰だろう、ヨーロッパは規制が厳しいからホニャララと言ってる人。

以前ご紹介したSIMカードをテレクラティッシュ状態で配ってるって会社の件ですけどね、イギリスで有名なのはLebaraです。駅とか空港とか道で配りまくりで、その場で携帯に入れてアクティベートすればさくっと使えます。Eurostarの車内雑誌ではこんな広告を出してます。激安航空会社の座席にも広告だしてます。週末にイギリスに遊びに来た人や、出張中の人がさくっと使えるわけです。

Lebara 2013-09-17 12 28 47.jpg

お値段も激安です。データ通信は500MBで£5(800円ぐらい)3GBで£12. 5(2000円ぐらい)です。

£10(1700円ぐらい)の30日有効パッケージを買うと、国内固定と携帯通話500分、データ通信1GB、イギリス国内へのSMS3,000通込みです。プリペイドなので初期費用も契約もありません。大手の3の£10の30日有効プランは、通話時間もデータ通信料も半分ですからかなりお得です。

ここの売りは海外から来た人向けのサービスが充実してることです。Freedom 39という30日有効の£39(6500円ぐらい)のパパックを買うと、なんと日本まで500分の通話、イギリス国内通話3000分、データ通信1GB、イギリス国内のLebaraユーザー同士の通話3000分というサービスが含まれています。中国やインドなど、イギリスに移民してる人が多い国への通話料金もお得です。例えば中国の固定電話までは一分1.6円です。

こういうのが日本でも普通になるにはどのぐらいかかるんでしょうねえ。。。

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

谷本 真由美(たにもと・まゆみ)

NTTデータ経営研究所にてコンサルティング業務に従事後、イタリアに渡る。ローマの国連食糧農業機関(FAO)にて情報通信官として勤務後、英国にて情報通信コンサルティングに従事。現在ロンドン在住。