WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

グーグル、Chromecast用のアプリ開発ツールキットをリリース

2014.02.04

Updated by WirelessWire News編集部 on February 4, 2014, 16:45 pm JST

グーグル(Google)は米国時間3日、Chromecast向けアプリを開発するためのソフトウェア開発キット「Google Cast Software Development Kit」(Google Cast SDK)を一般公開した。

Chromecastは、昨年7月にリリースされたテレビに接続して利用する端末で、同製品を介してモバイル端末用アプリやPC(ブラウザ画面上)のコンテンツをテレビ画面上に表示することが可能になる。ただし、いまのところは「YouTube」「Netflix」「HBO」「Pandora」「Hulu Plus」など対応アプリ・サービスの数が限られており、グーグルでは専用SDK提供を通じて、アプリの品揃え拡充を進めたい考え。

テレビとモバイル端末やパソコンとを簡単に連携させる製品としてはすでに「Apple TV」などが存在するほか、Android陣営の端末メーカーのなかにも独自の取り組みを進めているところがある。いっぽう、Chromecastは35ドルという価格の安さなどから発売以来amazon.comやWalmart.comなどでベストセラー商品になっているという。

【参照情報】
Google opens Chromecast to all developers - CNET
Get ready for tons of new Chromecast apps: Google releases Cast SDK - GigaOM
Chromecast in 2014: an open SDK, big international plans and maybe even new devices - GigaOM

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG