WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップルの7-9月期決算 - iPhone 3927万台を販売、予想を上回る結果に

2014.10.21

Updated by WirelessWire News編集部 on October 21, 2014, 14:46 pm UTC

アップル(Apple)が米国時間20日、7-9月期(2014年度第4四半期)の決算を発表。iPhoneの販売台数が3927万台と前年の3380万台から大きく増加したことで、売上・利益とも予想を上回る結果となった。

同期の売上は421億ドル、利益は84億7000万ドル(一株当たり1ドル42セント)で、Bloombergの集計したアナリスト予想ーー売上399億1000万ドル、一株当たり利益1ドル30セントを上回った。なお前年同期は売上が375億ドル、利益が75億1000万ドルだった。

また通年の業績は売上が1827億9500万ドルで、純利益は395億1000万ドル(一株当たり6ドル49セント)。2013年度は売上が1709億1000万ドル、純利益は370億3700万ドル(一株当たり5ドル72セント)だった。

製品別では、3927万台を販売したiPhoneの売上が236億7800ドルとなった。iPhoneの販売台数は前期比12%増、前年同期比16%増で、売上額は前期比20%増、前年同期比21%となった。

いっぽうiPadは販売台数が1231万台と前年比13%減少し、売上も同14%減の53億1600万ドルに低下。それに対して、Macの販売台数が552万台(前年比21%増)、売上金額も66億2500万ドル(同18%増)となり、販売額でMacがiPadを追い抜いている。なお、iPadの売れ行きについて「日本では同期に前年比43%増を記録した」とするルカ・マエストリ(Luca Maestri)のコメントがThe Vergeでは紹介されている。

地域別の売上では、南北アメリカ(前年比17%増)、欧州(同19%)とも二桁増加を記録したのに対して、新型iPhoneの投入が間に合わなかった中国は1%の伸びに留まった。

年末商戦期を含む現四半期の見通しについては、アップルからは売上635億ドル〜665億ドル、粗利率が37.5〜38.5%という予想が出されている。いっぽうアナリストの平均は売上655億2000万ドル、一株当たり利益2ドル40セントなどとなっている。

【参照情報】
Apple Reports Fourth Quarter Results - Apple
Apple Projects Another IPhone-Fueled Record for Holidays - Bloomberg
Apple Q4 2014 earnings: revenue surges on huge iPhone 6 sales - The Verge
Apple Q4 earnings: A very strong quarter boosted by 39 million iPhones sold - GigaOM
Apple sold 39 million iPhones last quarter and is predicting a huge Christmas - Quartz

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら