WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

フリービットとカルチュア・コンビニエンス・クラブがモバイル事業で資本・業務提携

2015.02.18

Updated by Naohisa Iwamoto on February 18, 2015, 20:27 pm UTC

モバイル通信サービスの「freebit mobile」を提供するフリービットは、TSUTAYAなどを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と戦略的資本・業務提携を行うことを発表した。freebit mobileとCCCグループのインフラを垂直統合したMVNO事業を提供する。

フリービットはCCCおよびモバイル事業を行うCCCモバイルを割当先とする第三者割当増資を行う。またフリービットのスマートフォンキャリア事業であるfreebit mobileを3月1日付けで移管する予定の、フリービットの連結子会社フリービットモバイルも、CCCを割当先とする第三者割当増資を実施する。その上で、フリービットモバイルは、3月1日付けで商号を「トーンモバイル」に変更する。

トーンモバイルは、取締役会長にカルチュア・コンビニエンス・クラブ代表取締役社長兼CEOの増田宗昭氏が、代表取締役社長にフリービット代表取締役会長の石田宏樹氏が就任し、freebit mobileの事業展開を推進する。フリービットはトーンモバイルに対してMVNEとして事業を提供。フランチャイズ展開および販売はCCCモバイルが担当し、全国展開を図る。

【報道発表資料】
フリービット TSUTAYA/ Tポイントを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)とのモバイル事業における戦略的資本・業務提携を発表

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。