WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップル、「電気自動車開発」の可能性浮上(WSJなど報道)

2015.02.16

Updated by WirelessWire News編集部 on February 16, 2015, 16:39 pm UTC

アップル(Apple)が、独自の電気自動車開発プロジェクトを進めており、またそのための人材採用を続けているなどとする話が、WSJやFTなどで報じられている。

WSJでは、アップルのこの開発プロジェクトに「Titan」というコードネームが付されていること、すでに数百人規模の従業員が同プロジェクトに携わっていること、フォード(自動車メーカー)出身のスティーブ・ザデスキー(Steve Zadesky)という幹部がプロジェクト責任者に任命され、1000人規模の研究開発チームを組織しようとしていること、さらにアップル幹部らがマグナ・シュタイヤー(Magna Steyr)というオーストリアの自動車製造下請けメーカーと話し合いを行ったことなどを挙げている。同時に、このプロジェクトの結果が製品化につながるどうかは不明とする但し書きも付けている。

いっぽう9to5 Macでは、アップルの採用に触れたFT記事に引用しながら、メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)のシリコンバレー研究開発拠点で責任者を務めていたヨハン・ユングワース(Johann Jungwirth)という幹部が昨年9月にアップルに移籍していたことや、それと前後してアップルが自動車関連のR&D部隊を立ち上げたことなどを記している。

さらに6日付のBusinessweek記事では、電気自動車メーカーのテスラ(Tesla)に入社するアップル出身者が増加しているいっぽうで、アップル側でもテスラ従業員の引き抜きに力を入れてきており、なかには25万ドルの契約一時金や60%のサラリー上積みといった条件を提示された例もあるとするイーロン・マスク(Elon Musk)テスラCEOのコメントも紹介されている。

そのほか、Reutersではアップル関係者が自動車パーツメーカーなどと接触し、自動運転車(自走車)をつくる方法を調べようとしている、とする情報筋の話とともに、その狙いについて主に自走車関連のソフトウェア技術開発ではないかとする見方も紹介されている。

【参照情報】
Apple Gears Up to Challenge Tesla in Electric Cars - WSJ
Apple hiring automotive experts to work in secret research lab - FT
Apple studies self-driving car, auto industry source says - Reuters
Apple hires head of Mercedes-Benz R&D, other auto experts for new secret research lab - 9to5 Mac
Want Elon Musk to Hire You at Tesla? Work for Apple - Bloomberg

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら