WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

WAKUWAKU JAPAN 開局1周年:JKT48とAKB48の合同コンサート概要発表

2015.02.06

Updated by Hitoshi Sato on February 6, 2015, 15:21 pm UTC

20150206.png
©JKT48 Project(写真は2014年12月に開催された3周年記念コンサート)

2015年2月20日にインドネシア・ジャカルタでJKT48と合同でコンサートを行うAKB48のメンバーが2015年1月29日に発表された。このコンサートはスカパーJSATが運営する海外向け日本コンテンツ専門チャンネル「WAKUWAKU JAPAN(ワクワクジャパン)」の開局1周年を記念して開催される。同チャンネルは2014 年2月にインドネシアで放送が開始され、2月22日で開局1周年を迎える。その記念に日本とインドネシア を代表するアイドルグループ AKB48 と JKT48 が同じステージに立つコンサートが実現した。

● コンサートタイトル:「AKB48 and JKT48 CONCERT TOGETHER ~Holding hands together with the first sister~ Presented by WAKUWAKU JAPAN 1st Anniversary」
● 開催日:2015年2月20日(金)18:30開演
● チケット情報:JKT48公式サイト(http://www.jkt48.com)内の特設サイトにて随時発表。
● 場所:インドネシア・ジャカルタ コタ・カサブランメインホール
● 出演:AKB48 から 16人、JKT48から67人、 計83人のメンバー
 AKB48の出演メンバー(敬称略)
 チーム A :松井咲子、森川彩香
 チーム K :北原里英、島田 晴香、横山由依
 チーム B :内山奈月、大島涼花、川本紗矢、倉持明日香、竹内美宥、名取稚菜、野澤玲奈、橋本耀、平田梨奈
 チーム4: 岡田奈々、峯岸みなみ

AKB48がインドネシアでコンサートを行うのは、 JKT48がデビューした2012年の「日本ポップカルチャーフェスティバル」以来 3 年ぶりとなり、インドネシアのファンも待ち焦がれた夢の共演になる。

プロモーションとして「WAKUWAKU JAPAN」は、放送内だけでなく、現地のメディアやイベントとコラボレーションをし、本コンサートを盛り上げていく。その一環で、インドネシアの多チャンネル放送プラットフォームであるBiGTVと同グループの映画館と連携し、AKB48を追ったリアルドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of AKB48」の3作品を3日間に渡りプレミアム上映する。これらの映画が現地で上映されるのは今回が初めてになる。プレミアム上映会では、AKB48とJKT48も来場予定で、舞台挨拶やアフタートークショーを行う。

また「WAKUWAKU JAPAN」では、本コンサートの模様を後日放送することが決定した。番組内では、イ ンドネシアを訪れる AKB48 の密着映像や、AKB48 とJKT48の再会など「WAKUWAKU JAPAN」でしか見られない貴重な映像もある。さらに日本国内での放送も予定している。

「WAKUWAKU JAPAN」は開局当初から、JKT48 をチャンネルサポーターとして起用し、日本とインドネシアをつなぐ架け橋として、テレビ CMや音楽イベント、オリジナル番組への出演など、様々なプロモーションや取組みをともに行ってきた。チャンネル内では、AKB48 のメンバーが出演するバラエティ番組「AKB48 ネ申テレビ」、 ドラマ「Q10」、映画「伝染歌」「ジョーカーゲーム」「劇場版 私立バカレア高校」などを開局当初から継続して放送し、 現在もレギュラー番組として「週刊 akb」を放送中である。これらの番組は、現地の視聴者からも好評を得ており、いずれもチャンネルの人気番組になっている。

JKT48からAKB48に移籍した野沢玲奈さんも出演する。ジャカルタへの凱旋になる。さらにAKB48からJKT48に移籍した仲川遥香さん、近野莉菜さんは、ジャカルタで古巣のメンバーと再会することになる。もはや仲川さんはインドネシアを代表するスーパースターである。JKT48は2015年1月28日に研究生16名が昇格しチームTが結成された。また4期生オーディションも行われる予定である。

インドネシアでも人気の AKB48 と、インドネシアの国民的アイドルにまで成長した JKT48 が共演するコンサートはインドネシアでも既に話題になっている。お互いに刺激し合って、楽しいコンサートになることが期待されている。

JKT48との合同コンサートへの出演が決まったAKB48のメンバーからのコメント

AKB48 チームA:松井咲子さん

AKB48 チームB:内山奈月さん

AKB48 チームB:名取稚菜さん

AKB48 チームB:野澤玲奈さん

AKB48 チームB:橋本耀さん

JKT48 チームJ:仲川遥香さん

AKB48 チームB:倉持明日香さん

AKB48 チームB:竹内美宥さん

AKB48 チームK:島田晴香さん

AKB48 チームK:横山由依さん

【参考情報】
「WAKUWAKU JAPAN」
JKT48

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

佐藤 仁(さとう・ひとし)

2010年12月より情報通信総合研究所にてグローバルガバナンスにおける情報通信の果たす役割や技術動向に関する調査・研究に従事している。情報通信技術の発展によって世界は大きく変わってきたが、それらはグローバルガバナンスの中でどのような位置付けにあるのか、そして国際秩序と日本社会にどのような影響を与えて、未来をどのように変えていくのかを研究している。修士(国際政治学)、修士(社会デザイン学)。近著では「情報通信アウトルック2014:ICTの浸透が変える未来」(NTT出版・共著)、「情報通信アウトルック2013:ビッグデータが社会を変える」(NTT出版・共著)など。