WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

米FCC、「ネットワーク中立性」に関する新ルールの詳細を公表

2015.03.13

Updated by WirelessWire News編集部 on March 13, 2015, 15:46 pm UTC

米連邦通信委員会(FCC)は現地時間12日、同委員会が先月26日に採択した「ネットワーク中立性」に関する新ルールの詳細を記した約400ページの文書をウェブで公開した。

既報の通り、今回正式に採択された新ルールには、ISP事業の区分を現在の「情報サービス」(「Information Services」)から、公益事業などと同じ「通信サービス」(「Telecommunications Services」)に変更する内容などが含まれている。この分類変更により、FCCはネットワーク中立性のルールに関してISP事業者を監督する上で必要な法律上の裏付けを手に入れることになる。またネットワーク中立性のルール自体については、ISP事業者が特定のウェブサービスからのトラフィックを遮断することや通信速度を制限すること、対価を得て特定の特定のトラフィックを優先的に取り扱うこと(いわゆる「ファーストレーン」の提供)などを認めないとする項目が盛り込まれている。

このほか、ネットフリックス(Netflix)とコムキャスト(Comcast)との間でみられるようなコンテンツ提供者とISP事業者との相互接続("interconnection")に関する部分についても、FCCは新たに監督を行うことになる。さらにこれまではルールの適用外となっていた携帯通信事業者も新ルールでは規制を受けることになる。

この話題を採り上げたNYTimesでは、公表された文書の内容について、幅広い解釈を可能にする表現が含まれていると指摘。たとえば、FCCがISP事業者に求める「正当でリーズナブルな振る舞い(just and reasonable conduct)」という文言については、「FCCのさじ加減でどうにでも解釈できてしまうのではないか」などと記している。

今回公表された文書のなかには、26日のFCC委員による投票で採択に反対したふたりの共和党側委員の考えも一部追加されている。また、同ルールの内容に批判的な大手通信事業者らが訴訟に踏み切る可能性も予想されているという。

【参照情報】
F.C.C. Releases Net Neutrality Rules - NYTimes
Open-Internet Rules Opposed by AT&T, Comcast Released by FCC - Bloomberg
FCC Finally Releases Net Neutrality Rules - Re/code

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら