WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

Apple Watch

「Apple Watch」、発売以来の出荷台数は約700万台(調査会社カナリス推計)

2015.11.06

Updated by WirelessWire News編集部 on November 6, 2015, 15:13 pm JST

今年4月に発売されたアップル(Apple)「Apple Watch」の累計販売台数について推定700万台とレポートが調査会社カナリス(Canalys)から発表されている。

カナリスによれば、700万台というこの数字は、アップル以外の全スマートウォッチメーカーが過去5四半期の間に出荷した台数を上回るものという。また、2015年第3四半期に30万台以上売れたのは「Apple Watch」だけ。同期に「Pebble Time Steel」という新製品を投入していた2位のペブル(Pebble) の出荷台数は20万台を上回ったともあるが、同市場全体の出荷台数には言及がない。

いっぽう、フィットネスバンドなどを中心とするウェアラブル端末市場では、同期にフィットビット(Fitbit)やシャオミ(Xiaomi)が出荷台数を伸ばしたという。ただ、シャオミについては「Mi Band」の累計出荷台数が1000万台を超えたとあるものの、フィットビットについては「Charge HRの売れ行きが好調」などとあるだけで具体的な数には触れられていない。

アップルはいまのところ「Apple Watch」の販売台数を正式には発表していない。また、この話題に触れた9to5 Macでは、アップルが先ごろ行った7ー9月期決算発表に際してアナリストの間から「250万〜600万台」という同期中の推定販売台数が出されていたとしている。

【参照情報】
Almost 7 million Apple Watches were shipped in two quarters of availability - Canalys
Canalys Estimates Apple Has Shipped Seven Million Watches, Fewer Than Some Projected - Re/code
Canalys: Apple has shipped nearly 7 million Watches so far - 9to5 Mac

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG