月額280円からのM2M向けMVNO、モバイル・プランニングが提供開始

2015.11.12

Updated by Naohisa Iwamoto on 11月 12, 2015, 20:34 pm JST

モバイル・プランニングは2015年11月12日、M2Mサービス提供に向けたMVNOサービス「アキバモバイル」(AKIBA-Mobile)を開始すると発表した。サービスは月額280円からという低料金で提供する。

AKIBA-MobileのサービスはNTTドコモの回線を利用して提供する。サービスの提供形態としては、実際にはモバイル・プランニングが属するAKIBAホールディングスグループのアドテックがMVNOとしてサービスを提供する。モバイル・プランニングはアドテックに対してMVNEとして、サービスインフラを提供する。

AKIBA-Mobileの当初の利用形態としては、ドライブレコーダーの販売などを手掛けるドライブ・カメラが提供する通信機能搭載ドライブレコーダー「SAMLY」に対して通信サービスを提供する。今後、M2M向け以外にも、音声付きやSMS付きのサービスの提供予定もある。また、スマートフォンやモバイルルータ向けのサービスは、新しい提携先と別途発表するという。

【報道発表資料】
【業界最安値】月額280円からのM2M向けMVNOサービス提供開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。