tablet-girls-eyecatch

IIJ、シニア向けパソコン教室講師を対象にMVNOサービスの講習会を開催

2015.11.25

Updated by Asako Itagaki on 11月 25, 2015, 12:24 pm JST

IIJは、個人向けMVNOサービスの普及活動の一環として、12月6日に東京で「一般社団法人パソコープ」会員のパソコン教室講師を対象に「IIJmio講習会」を開催する。「格安SIM」という言葉が拡がるにつれ「使い方をわかりやすく教えて欲しい」という要望が増えていることに応え、MVNOサービス普及活動の一環として実施する。パソコン教室講師のMVNOに対する理解を深めることで、授業や教材への導入や、利用者が対面でMVNOサービスを学べる環境づくりを支援する。

講習の内容は講義と設定体験となる。講義内容はMVNOサービスが「格安」な理由や利用時の注意点など格安SIMとMVNOの概要説明、自社MVNOサービスであるIIJmioのサービス概要と利用方法について。設定体験では、実際に端末にIIJmioのSIMカードを装着し、利用に必要な設定までを行う。

一般社団法人パソコーブは、主にシニア層をターゲットにした全国190のパソコン教室が加盟する団体。会員教室向けの教材開発や講師研修などを手掛けており、昨今ではスマートフォンやタブレットの使い方指導も行っている。

【報道発表資料】
IIJ、個人向けMVNOサービスの普及活動としてパソコン教室講師向け講習会を開催

【関連情報】
一般社団法人 パソコープ

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

板垣 朝子(いたがき・あさこ)

WirelessWire News編集長。独立系SIerにてシステムコンサルティングに従事した後、1995年から情報通信分野を中心にフリーで執筆活動を行う。2013年春、長年住んだ中目黒を離れて、世界一高い電波塔の近所で下町生活を満喫中。

RELATED TAG