日用品も買える「au WALLET Market」が全国2500のauショップで提供を開始

2015.12.07

Updated by Naohisa Iwamoto on 12月 7, 2015, 20:32 pm JST

KDDIは2015年12月7日、「au WALLET Market」を拡大して全国約2500のauショップで同日に提供を開始したと発表した。全国展開に合わせて、商品ラインアップの拡充や特典のある有料会員サービスの導入などを始める。

au WALLET Marketは、2015年8月25日に一部のリアルおよびWebサイトの店舗で提供を開始したショッピングサービス。auショップでの全国展開を開始することで、KDDIではさらに魅力的な買い物体験を提供したいという。

ちょっといいものを提供する「こだわり」の商品に加え、生活雑貨や日常品などの「いつもの」商品を提供する商品ラインアップの拡充で、ショッピングの楽しさと利便性の両面を具現化する。「いつもの」商品としては、飲料、食品、美容・健康食品、日用品、化粧品、ヘルスケア・介護、ベビー用品、バス・洗面、掃除洗濯、スポーツ、ペット用品などのカテゴリーを用意する。

有料会員サービス「au WALLET Marketプラス」も合わせて導入する。月額300円の料金を支払うことで、毎月のau WALLET Marketの買い物金額の5%が「au WALLET プリペイドカード」にチャージとして還元される特典がある。さらに、対象商品を特別価格で購入できる特典や、プラス会員だけが購入できる限定商品も用意する。

【報道発表資料】
auショップを活用した本格的な物販事業「au WALLET Market」が本日より全国で一斉オープン!

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。