WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップル(Apple)は米国時間21日に新製品発表会を開催し、新型スマートフォン「iPhone SE」および9.7インチ版の「iPad Pro」など複数の新製品を新たに発表、また「Apple Watch」の価格引き下げや対応バンドの追加なども発表している。

このなかで「iPhone SE」は、事前の報道通り、画面サイズが「iPhone 5s」と同じ4インチながら、SoCに「iPhone 6s」と同じ「A9」プロセッサおよび「M9」コプロセッサを搭載し、「Live Photo」「Apple Pay」などに対応。カメラは12メガピクセルの「iSight」カメラでデュアルトーンフラッシュに対応する。また、カラーバリエーションはゴールドとローズゴールド、スペースグレイ、シルバーの4色。価格は16GB版が399ドル、64GB版が499ドルとなっており、米市場では3月24日に予約受付を開始し、31日から発売になるという。

9.7インチ版のiPad Proは、同サイズの最新モデルである「iPad Air 2」に比べて画面が25%明るくなり、反射を40%低減。また「True Tone Display」という最新技術を採用したことで、周囲の光の状況に応じて、ディスプレイの色や明るさを調整することが可能。さらに12メガピクセルにアップデートされた背面カメラはでデュアルトーンフラッシュや「Live Photo」にも対応するほか、昨年発売された「Apple Pencil」や「iOS 9.3」で導入された夜間の利用におけるブルーライトの低減機能にも対応するという。

なお、9.7インチ版iPad Proに対応するキーボードやライトニングポートに対応するSDカードリーダー、USBカメラアダプターなどのアクセサリーも発売される。カラーバリエーションはiPhone SEと同じ4色で、価格はWi-Fiモデルが32GB版で599ドル、128GB版で749ドル、256GB版で899ドルとなり、LTE対応モデルはそれぞれ130ドルが上乗せされる。米国での予約開始日、発売日はiPhone SEと同じとなっている。

このほか、アップルは「Apple Watch」の価格を発売当初の349ドルから299ドルに改定。また、同スマートウォッチの対応バンドも複数発表しており、スペースブラック版の「ミラネーゼループ」、7色の「ウーブンナイロンバンド」などを発表したほか、従来のスポーツバンドおよびレザーバンドにも新色を追加している。

【参照情報】
iPhone SE announced: iPhone 6S specs, iPhone 5S size, $399 price - The Verge
New iPad Pro announced: $599, 9.7-inch display, weighs less than one pound - The Verge
Apple Watch now $299, available with new bands - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら