楽天が定額制の音楽聴き放題サービスを開始、年内に3000万曲を目指す

2016.08.05

Updated by Naohisa Iwamoto on 8月 5, 2016, 06:26 am JST

楽天は2016年8月4日、定額制音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供を開始したと発表した。iOSおよびAndroid向けのアプリを提供する。

Rakuten Musicのコンセプトは“One-Stop Music Service”。聴き放題で音楽を楽しめるだけでなく、気に入った楽曲のCDなどをスムーズに購入できるように設計、開発されているという。聴き放題では、J-POPの最新ヒット曲から洋楽の名盤・名曲までの約300万曲の邦楽・洋楽を提供する。楽曲は随時追加する計画で、年内には2000万~3000万曲の提供を目指す。

Rakuten Musicアプリの検索結果ページやアーティストのページには、楽天ブックスで取り扱うCDやDVD、ブルーレイなどの商品も表示され、楽天ブックスの割引クーポンの獲得や楽天ブックスに画面遷移して商品を購入するといったことが手軽に行える。Rakuten Musicアプリには、レコメンド機能も用意する。ユーザーのサービスの利用履歴に基づいて、最適化した選曲や好みに合ったプレイリストの紹介などが行われる。

料金は、すべての機能を利用できる「スタンダードプラン」の場合、「楽天ID決済」を利用すると30日当たり980円(税込み、以下同)、Apple IDで決済すると1カ月当たり1080円となる。サービス利用登録から最初の1カ月は無料で利用できる。サービス利用契約を結んだあとは、20時間楽曲を再生できる「ライトプラン」への変更も可能。ライトプランは「楽天ID決済」の場合は30日当たり500円、Apple ID決済の場合は1カ月当たり600円となる。

【報道発表資料】
楽天、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供を開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。

RELATED NEWS