WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

道路 俯瞰 イメージ

自動運転に関連した海外メディアの報道 2017年11月第三週

2017.11.14

Updated by Wataru Nakamura on 11月 14, 2017, 12:00 pm JST

自動運転ベンチャーのオプティマスライド、1800万ドルの資金を調達【The Drive】
MIT発の自動運転ベンチャーであるオプティマスライドが先ごろ、グレイクロフト・パートナーズらのVCから1800万ドルの資金を調達。すでにマサチューセッツ交通当局からボストン市内での自動運転車のテスト許可を得ているオプティマスライドは、レベル4の自動運転機能を保有するEVの開発を目指している。

原文:Self-Driving Car Startup Optimus Ride Gets $18 Million for the Race to a Driverless Road

テスラ、自動運転規制次第ですでに販売したテスラ車へのハードウェアアップグレードも検討【Tech Crunch】
テスラのイーロン・マスクCEOは先ごろ行われた同社の2017年第3四半期決算のなかで、すでに消費者が購入した最新モデルのテスラ車について、規制の成り行き次第では自動運転用ハードウェアのアップグレードを行うことを明らかにした。テスラでは昨年、同社の最新モデルが完全な自動運転に対応するハードウェアを搭載している(ソフトウェアアップデートで完全な自動運転に対応する)としていたが、規制当局がさらにレベルの高いシステムを求めた場合、こういった処置を行う可能性があるという。

原文:Tesla could upgrade customer computers to meet self-driving requirements

Waymo、ドライバーなしの自動運転車の試験を開始【recode】
Waymoのジョン・クラフィックCEOが7日、公道でのドライバーなしの完全な自動運転車のテストを行うことを発表。ドライバーなしの自動運転車は、手始めにアリゾナ州フェニックスでテスト的に導入され、一般市民の反応を学習したり、さらなるデータ収集を行なったりすることになるという。

原文:Alphabet is finally taking the driver out of some of its driverless cars

ルノー、自動運転車向けのプロドライバーレベルの回避技術を開発【Tech Crunch】
仏ルノーは、自動運転車が緊急時に障害物を回避するための新技術を開発。この技術は、プロのテストドライバーと同程度のスピードでの緊急回避を可能にするという。ルノーは、2022年までに様々なレベルの自動運転機能を搭載する自動車を15モデル投入することを目指している。

原文:Renault shows off self-driving car that can avoid obstacles as well as pro test drivers

テスラ、米保険市場に参入【The Drive】
テスラは先ごろ、保険事業者のインシュア・マイ・テスラを設立。同社は米大手損保のリバティ・ミューチュアル・インシュランスと提携し、テスラ車に対し、購入初年度の全損事故の際の新車への交換や24時間のロードサービスなどの保険サービスを提供するという。

原文:Tesla Enters American Insurance Market

テスラに出資するテンセント、自社での自動運転技術を開発か【Bloomberg】
テンセントが自社で自動運転システムを開発しているという情報筋の話をBloombergが報じている。マッピングやAI関連の技術を保有するテンセントは、プロトタイプ版自動運転車を開発し、すでにシステムのテストを行っているという。テンセントはテスラの株式5%を保有しているほか、ライドシェアリングサービスのディディチューシンやマップメーカーのナヴインフォなどを支援している。

原文:Tesla-Partner Tencent Plans Its Own Driverless Technology

Waymo、米最大手ディーラーチェーンのオートメーションと提携【ZDnet】
Waymoは先ごろ、米最大の自動車ディーラーチェーンであるオートメーションとの提携を発表。今回の提携で、オートメーションはWaymoの自動運転「Chrysler Pacifica」や将来的に投入するその他の自動運転車に対し、メンテンナンスや修理のサービスを提供することになる。

原文:Google's Waymo accelerates self-driving car push with AutoNation partnership

ポルトガル政府、自動運転車やドローンのための「フリーゾーン」導入を計画【Clean Technica]
ポルトガル政府が、自動運転車やドローンの配備やテストを容易に行える特別なエリアの設定を計画しているという。ポルトガルの交通規制では現在、自動運転車のテストは許可されていないものの、ダイムラーはリスボンの「デジタルセンター」と呼ばれる自社施設で自動運転技術を利用しているほか、同国内には複数の自動車メーカーが拠点を置いている。

原文:Portugal Aiming To Introduce “Free Zones” For Self-Driving Vehicles & Drones

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら