WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

スタンフォード 大学 イメージ

ロイター、「2018年版 最も革新的な大学ランキング100」を発表 ほか

Laboratory News November 1st week,2018

2018.11.08

Updated by Wataru Nakamura on November 8, 2018, 11:32 am UTC

ロイター、「2018年版 最も革新的な大学ランキング100」を発表【Reuters】
英通信者のロイターは10月11日、科学の進歩や最先端テクノロジーの発明、新たな市場・産業の創出などに貢献した世界の教育機関を格付けする「World's Most Innovative University(世界で最も革新的な大学)」ランキングの2018年版を発表。論文の引用数や特許申請数などが評価されたスタンフォード大が4年連続の首位に輝いた。なお、2位はマサチューセッツ工科大学、3位はハーバード大学でこれらの3大学は4年連続同じ順位となっている。

原文:Reuters Top 100: The World's Most Innovative Universities - 2018

MIT、新たなAIカレッジに10億ドルを投資【The Verge】
マサチューセッツ工科大学は米国時間10月15日、次世代の機械学習研究者を育成するためのコンピューティングカレッジに10億ドルを投資することを発表。MITのラファエル・ライフ学長によれば、新たなカレッジは生物学、化学、物理学、政治学、歴史学、言語学といった学問に機械学習を応用できる「将来のバイリンガル人材」の育成にフォーカスするものだという。

原文:MIT is investing $1 billion in an AI college

スタンフォード大学基金、前年から11.3%増加【NYTimes】
スタンフォード大学は先ごろ、同大学の寄付基金の2018年度(17年7月-18年6月)の運用成績が11.3%の伸びとなったことを発表。スタンフォード大学の寄付基金はハーバード大学、イェール大学に次いで世界の大学で3番目の規模で2018年8月末時点で265億ドルになっていた。なお、2018年の運用成績ではスタンフォードの10%を上回ったものの、イェールの12.3%は下回っている。

原文:Stanford's Endowment Grew 11.3% Last Year, Beating Harvard but Not Yale

MBAプログラムの志願者数減、一流ビジネススクールにも余波【Fortune】
非営利財団のGraduate Management Admission Council(GMAC)によれば、米国におけるMBAプログラム志願者数は2018年、前年比7%減で4年連続の減少となったという。この影響はハーバードやウォートン(ペンシルバニア大学)、スタンフォードなどの一流ビジネススクールにも出ており、出願者数はハーバードで4.5%、ウォートンで6.7%、スタンフォードで4.6%の減少となった。

原文:The MBA's Decline Is Now Even Affecting Elite Business Schools

オックスフォード大、心臓発作を早期に予測するCTスキャン分析技術を開発【Reuters】
オックスフォード大学とドイツ・米国の研究機関の研究チームが新たなCTスキャン画像分析システムを開発。冠状動脈の周囲の脂肪をアルゴリズムで分析するこの技術は、心臓発作のリスクのある患者を実際に発作が起こる数年前に予測することができるという。

原文:Tech breakthrough offers early warning system for heart attacks

ファーウェイとフラウンホーファーFOKUS、コネクティッドカー関連技術で協力【Science Business】
フラウンホーファーFOKUS(オープン通信システム研究所)は、ベルリンで運営するデジタル都市交通テスト施設にファーウェイによる世界初の商用LTE-V2X製品を導入。LTE-V2X通信技術を活用した危険警報や電子制御非常ブレーキ、交通信号システムからのスピード勧告などをテストする。

原文:Huawei and Fraunhofer FOKUS team up on connected vehicles

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら