WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

空港 コロナ スマートフォン イメージ

航空業界、新型コロナウイルスのワクチン接種を証明するデジタルトラベルパスをまもなく提供へ(他2本)

DX News March 1st week,2021

2021.03.02

Updated by Wataru Nakamura on March 2, 2021, 07:00 am JST

中国人民銀行、タイ・香港らの中央銀行が進める越境デジタル通貨プロジェクトに参加【CNBC 2/24】
香港とタイの中央銀行が2020年から進めている中央銀行デジタル通貨(CBDC)の共同研究に、中国人民銀行のデジタル通貨研究所とUAEの中央銀行が参加することになったという話をCNBCが伝えている。香港金融管理局によれば、このプロジェクトでは「分散型台帳技術(Distributed Ledger Technology、DLT)」を活用して迅速かつ円滑なリアルタイムのクロスボーダー外国為替取引を実現する方法を模索するという。

原文:China's PBOC joins cross-border digital currency project with other central banks

航空業界、新型コロナウイルスのワクチン接種を証明するデジタルトラベルパスをまもなく提供へ【BBC 2/24】
国際航空運送協会(IATA)は先ごろ、新型コロナウイルスの検査やワクチン接種を証明するデジタル式のトラベルパスを提供できる体制が数週間以内に整うことを発表。iOSやAndroidプラットフォームにモバイルアプリの形で提供されるこのパスは、現在航空各社でトライアルが進められており、航空業界の復活に重要な役割を果たすことが期待されている。

原文:Covid: Airline industry travel pass ready 'within weeks'

Fictiv、大型資金調達でデジタル製造エコシステムをさらに拡大へ【3Dprint.com 2/18】
デジタル製造プラットフォームを提供する米Fictivは先ごろ、新たに3500万ドルの資金調達に成功。「ハードウェア製造のAWS(Amazon Web Service)」を謳う同社は、ハードウェアの製造を検討する顧客向けに部品の設計から価格調査、注文までを容易に実現するプラットフォームを提供しており、米航空宇宙企業のハネウェル(Honeywell)などを主要顧客に持っている。

原文:Fictiv Raises $35M from Honeywell, Others to Expand Digital Manufacturing Ecosystem

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。