WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

LTE網展開に踏みきる携帯電話事業者、過去1年で倍増 - GSA発表

2010.04.12

Updated by WirelessWire News編集部 on April 12, 2010, 10:48 am UTC

LTE network deployment commitments up more than 100% says GSA report (GSA)
201004121048-1.jpg

世界の携帯電話事業者のなかで、LTEネットワークの展開を決めた企業の数が過去1年間で倍増したと、業界団体のGSA(Global mobile Suppliers Association)が明らかにした。

GSAが4月7日(現地時間)に発表した「Evolution to LTE report」によると、現在、31カ国で64事業者がLTEネットワーク商用展開を決定しているという(1年前は31事業者)。具体的な地域では、アルメニア、オーストラリア、オーストリア、バーレーン、ブラジル、カナダ、中国、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、アイルランド、イタリア、日本、ヨルダン、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、フィリピン、ポルトガル、ロシア、サウジアラビア、シンガポール、南アフリカ、韓国、スウェーデン、台湾、UAE、米国、ウズベキスタンの各国でLTE網の展開が決まっている。GSAでは、2010年中に22のLTEネットワークが商用化され、さらに2012年までには39以上のLTEネットワークが商用化されると予測している。

LTE網の商用サービスについては、すでにスウェーデンのテリアソネラ(TeliaSonera AB)が、2009年12月からノルウェーのオスロとスウェーデンのストックホルムで、世界初となるネットワークの運用を開始している。

また、同レポートによると、現在LTEの試験またはトライアルを実施中もしくは実施を計画中の事業者も24にのぼり、これらのトライアルはいずれ商用展開へと移行するとみられているという。LTEのトライアルを実施中または実施予定の国はあわせる11カ国(アルゼンチン、ベルギー、チリ、チェコ、ハンガリー、インドネシア、カザフスタン、スロバキア、スペイン、イギリス及びウクライナ)。従って、現在LTEネットワークのトライアルを検討している事業者もあわせると、42カ国、88事業者にのぼることになる。

GSAは、GSM/3G関連のシステムやサービスなどを提供するサプライヤの業界団体、1998年に設立(スイスのジュネーブに本部)。参加企業リストには、ノキア シーメンスネット ワークス(Nokia Siemens Networks)、エリクソン(Ericsson)、クアルコム(Qualcomm)などの各社が名を連ねている。

【参照情報】
LTE network deployment commitments up more than 100% says GSA report (GSA)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら