WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

iPad向けのビジネスソリューション登場、企業端末への領域拡大はなるか

2010.05.24

Updated by WirelessWire News編集部 on May 24, 2010, 10:20 am JST

画面イメージ
201005241020-1.jpg

アリエル・ネットワークは5月20日、同社が提供するWebコラボレーションウエアの「ArielAirOne Enterprise」(以下、アリエル・エンタープライズ)を米アップルの情報端末のiPadに対応させるとアナウンスした。7月にリリースする最新版でiPadに対応するという。

アリエル・エンタープライズはグループウエアや企業情報ポータルと、企業独自のカスタムアプリケーションの提供からなるWeb型のコラボレーションウエア。パソコンだけでなく、携帯電話や携帯情報端末、iPhoneでも利用できる。新版へのアップデートで、iPadに対応することでさらに利用範囲の拡大を狙う。iPadの指先でタッチするだけのユーザビリティと機動性を生かして、企業の情報共有のニーズに対応していくという。

すでに、iPhoneは企業での大量導入の例も多く、企業の情報端末としても高く認知されてきている。発売を間近に控えたiPadも、熱狂的な個人ユーザーだけでなく、こうしたソリューションの増加によって企業情報システムの1つの端末として認知されていきそうだ。

【報道発表資料】
アリエル・エンタープライズが、アップル社製 iPadに対応

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら