WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

「モバイル広告費を増やす企業が増加中」--2010年モバイル広告利用動向調査より

2010.06.29

Updated by WirelessWire News編集部 on June 29, 2010, 10:20 am UTC

6月25日、日経ネットマーケティング(日経BP社)と株式会社ディーツーコミュニケーションズは、「2010年企業のモバイル広告利用動向調査」の結果を発表した。

モバイル広告費は、2009年度の広告費を「100」としたとき、2010年は回答企業平均で「100.43」と微増。ただし、前回2009年の調査時点では前年比「86.10」であったことを考えると、モバイル広告費が復調傾向にあることが分かった。モバイル広告費を「増やす」企業は前回の13.1%から15.1%に増加し、こちらからも復調傾向が見て取れる。

2009年度は、回答企業全体の13.7%がモバイル広告を出稿した。前回の11.9%から1.8ポイントの増加となった。なかでもBtoC企業では27.5%が出稿しており、一般企業よりもモバイル広告への積極性が見える。前回との比較では24.4%から3.1%の増加を見せた。

モバイル広告の魅力を回答企業に聞いたところ、「ターゲットを絞り込みやすい」が43.2%、「他媒体で到達できない層にアピール可能」が27.3%となった。前回はそれぞれ32.1%、24.5%であり、こうしたモバイル広告の特徴が認知されてきている傾向にあると言える。

調査は国内の上場企業および有力未上場企業の合計4221社に2010年4月にアンケート形式で実施。642社から回答を得て、回収率は15.2%だった。2009年4〜5月の調査に続き、今回が2回目となる。

出稿企業によるモバイル広告とPC広告の効果指標の比較
201006291020-1.jpg

※7/1追記
調査資料の発表日および出典について、追記いたしました。

【報道発表資料】
2010年企業のモバイル広告利用動向調査(株式会社ディーツーコミュニケーションズ)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら