WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

楽天トラベル、グループ初のAndroid向けアプリを提供

2010.08.20

Updated by WirelessWire News編集部 on August 20, 2010, 10:10 am JST

楽天トラベルAndroidアプリ
201008201010-1.jpg

旅行サイト「楽天トラベル」を運営する楽天トラベルは、2010年8月19日に携帯電話向けOSのAndroidを搭載したスマートフォン向けのアプリケーションを開発し、同日から提供を開始したと発表した。Android端末向けのアプリの提供は、楽天グループでは初めてという。

Android対応の新アプリでは、宿泊予約などをしやすいような機能を盛り込んだ。1つは、Android端末のGPS機能を利用し、現在地および目的地周辺の施設情報の検索・予約が可能な「現在地からの地図検索機能」。2つ目は、施設情報を電子メールやtwitterで紹介できる「シェア機能」の搭載。これによりユーザー間の施設情報の交換に加え、口コミ効果にも期待ができるという。また、絞り込みたい条件で並べ替えて表示する「並べ替え機能」、施設名や地域名以外の単語で検索できる「キーワード検索」、最大15施設まで登録できる「お気に入り機能」なども備えている。

アプリのダウンロードはAndroidマーケットから。ダウンロードおよび利用は無料。宿泊予約をするには、あらかじめ楽天の会員登録が必要である。

【報道発表資料】
楽天初 「Android」対応のアプリケーションを開発

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら