WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

NTTドコモ、カーナビ向け情報サービス「ドコモ ドライブネット」を提供開始。

2010.09.28

Updated by WirelessWire News編集部 on September 28, 2010, 10:10 am JST

NTTドコモは2010年9月27日、カーナビゲーションシステムなどに向けた情報提供サービス「ドコモ ドライブネット」をスタートすると発表した。10月末に提供を開始、月額の情報料金は315円を予定している。

ドコモドライブネットは、通信モジュールを搭載したカーナビゲーションシステムや、スマートフォンなどの端末に向けて、地図情報や交通情報、観光施設の情報などを配信するサービス。最初の対応端末は、FOMA対応通信モジュールを内蔵した三洋電機のポータブルナビゲーション「ゴリラプラス」になる。ゴリラプラスはサービス開始に合わせて10月下旬に発売となる予定。家電量販店やカーショップに加えて、一部のドコモショップでも販売する。また加えて、2010年第4四半期にはスマートフォンでも利用できるようになる予定だ。

「ドコモ ドライブネット」の主なサービスイメージ
201009281010-1.jpg

ドライブネットの提供と同時に、通信モジュール搭載カーナビに向けた専用の料金プラン「ドライブネットプラン」「ドライブネットプラン フル」を提供する。ドライブネットプランは20万パケットまでの使用料を含んで月額1050円、20万パケットに達するとそれ以降の通信は停止する。ドライブネットプラン フルでは、上限のパケット数の制約はなく月額上限料金は9765円になる。

また、2年契約を結ぶことによって月額料金を抑えるオプションプラン「ドライブネットプラン割」の提供も開始する。ドライブネットプラン割を適用する場合、ドライブネットプランでは月額525円(非適用時に比べ525円割引)、ドライブネットプラン フルの月額上限料金は5985円(非適用時に比べ最大3780円割引)に設定されている。

【報道発表資料】
カーナビなどに向けた情報提供サービス「ドコモ ドライブネット」を提供開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら