WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

KDDI、音声メッセージの「コエなう」の商用版を提供開始

2010.11.12

Updated by WirelessWire News編集部 on November 12, 2010, 10:10 am UTC

コエなう
201011121010-1.jpg

KDDIは2010年11月11日、音声メッセージの配信プラットフォームの「コエなう」を同日から商用版としてサービスの提供を開始したことを発表した。コエなうは、9月22日からベータ版としてサービスを提供していた(関連記事:KDDI、音声メッセージで情報を配信できるプラットフォーム)。今回、機能を追加して商用版のサービス開始に至った。

コエなうは、音声でメッセージを顧客に届けたい法人に向けて提供するサービス。利用する法人は、携帯電話または固定電話で音声メッセージを録音し、それを利用者である顧客が専用の電話番号に電話をかけて聞き取る。ベータ版で提供していたこの基本機能に加え、商用版では音声を録音したときにTwitterに「音声メッセージを録音した」ことをツイートする機能や、音声メッセージをファイルでアップロードする機能を追加すした。

利用者は、通話料金だけで音声によるメッセージを聞くことができる。タレント本人の声によるメッセージなどで、利用者に臨場感のある情報を提供できるとしている。

【報道発表資料】
音声メッセージのプラットフォーム「コエなう」(商用版) の提供開始について

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら