WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

サムスンは「Wi-Fi Direct」をGalaxy S IIでデモ

2011.02.18

Updated by WirelessWire News編集部 on February 18, 2011, 03:12 am JST

無線LANの仕組みを利用して、端末間でデータをP2P転送できる「Wi-Fi Direct」。サムスン電子のブースでは、発表したばかりの新型スマートフォン「Galaxy S II」に搭載したWi-Fi Directのデモを行っていた。

▼「Share via Wi-Fi」を選んで相手の機器を選択mwc0217_wifi001.jpg

デモでは、2台のGalaxy S IIを使って、ギャラリーに蓄積した画像を転送する様子を披露していた。ギャラリーで「Share Via」のボタンをタップして表れたリストから、「Share via Wi-Fi」を選ぶと、周囲にあるWi-Fiダイレクトの端末を探して一覧表示し、そこから相手を選ぶといった具合だ。

Wi-Fi Directでは、機能を備えた端末同士が直接、無線LANを使って通信できるようになる。アクセスポイントやホットスポットなどのハブとなる機器は不要。機器間でデータを送受信することはもちろん、プリンターにデータを送って印刷するような使い方も可能で、ケーブルレスでのデータ利用の1つの方式として今後に期待したい。

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら