WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ソフトバンク、データ通信料金で誤請求、総額3500万円余を返還へ

2011.02.07

Updated by WirelessWire News編集部 on February 7, 2011, 10:20 am JST

ソフトバンクモバイルは2011年2月4日、通信料金に誤請求があったことを発表、該当する料金を返金する。特定のデータ通信をした際の通信料金を誤って課金していたという。

具体的には、携帯端末からの上りのデータ通信があったときに、実際に利用したパケット量を計数するのではなく、固定値による入力データが入力されていたため、誤った請求が発生したという。事象が起こったのは2010年10月1日13時38分〜11月26日14時40分にわたって。

影響規模は16万4288件で、総額3512万0321円。1件あたりの平均金額は約214円となる。過剰に請求した金額は、次回の請求で返金するという。

【報道発表資料】
一部のデータ通信料金の返還について

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら