WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

KDDI、最大日額2980円の海外パケット定額を3月1日に提供開始

2011.02.22

Updated by WirelessWire News編集部 on February 22, 2011, 10:20 am JST

KDDIは2011年2月21日、海外パケット定額サービス「海外ダブル定額」を3月1日に始めると発表した。1日当たりの定額料は、1980円と2980円の2段階制となる。

海外ダブル定額の適用対象となるのは、国内のパケット通信料定額サービスに加入しているユーザー。海外で特定事業者を利用したときのパケット通信利用料金が、1日当たり4万円相当までは1980円、それ以降は最大2980円になる。4万円相当のパケット量は、au携帯電話の場合はCDMA対応エリアでは約11万4000パケット、GSM対応エリアでは約4万〜20万パケットになる。同じくスマートフォンの場合は約20万パケットに相当するという。海外ダブル定額を利用できるエリアは、アメリカ、中国、韓国など23の国・地域。

KDDIでは、海外ダブル定額の提供開始にあたって、3月1日〜3月31日にかけて、「海外でauデビューキャンペーン」を実施する。期間中にキャンペーンにエントリーした上で、「グローバルパスポート」を利用したユーザーの中から、抽選で100人に1万円が当たる。

▼料金イメージ
201102221020-1.jpg

【報道発表資料】
海外パケット定額サービス「海外ダブル定額」の提供開始および「海外でauデビューキャンペーン」の実施について

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら