WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

NTTドコモといであ、環境センサーネットを活用して「健康気象サービス」の提供へ

2011.02.23

Updated by WirelessWire News編集部 on February 23, 2011, 10:10 am JST

健康気象サービスを手がけるいであとNTTドコモは2011年2月22日、環境センサーネットワークを活用した健康気象に関するサービスやアプリケーションの提供に関して業務提携すると発表した。いであは、気象情報と健康に関連するパソコン向けの情報サービス「バイオウェザーサービス」を提供している。

実施イメージ
201102231010-1.jpg

業務提携により、NTTドコモは環境センサーネットワークによる環境観測情報と、携帯電話の位置情報をいであに提供する。いであでは、この情報を基にして健康予報サービスのノウハウを活用してサービスを提供する。NTTドコモは今後、屋内センサーの開発および提供を行っていくという。

具体的には、(1)2011年7月〜8月実施予定の、屋内外の熱中症対策に関する実証実験、(2)2011年7月開始予定の、いであによるスマートフォンや携帯電話向けのモバイル版「バイオウェザーサービス(仮称)」の提供、(3)健康に関する今後の情報やサービスの検討--を行う。

【報道発表資料】
環境センサーネットワークを活用した健康気象サービスの提供に向け基本合意

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら