WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ソフトバンク、SoftBankスマートフォン向けのパケット定額サービスを提供

2011.04.11

Updated by Naohisa Iwamoto on April 11, 2011, 17:44 pm JST

ソフトバンクモバイルは2011年4月11日、SoftBankスマートフォン向けの新パケット定額サービス「パケットし放題フラット for スマートフォン」を5月1日に提供開始すると発表した。月額5460円の定額でパケット通信が使い放題になる。

スマートフォン向け新パケット定額サービスの利用イメージ
201104111744-1.jpg

SoftBankスマートフォン向けには、月額390円~5985円の2段階定額制の「パケットし放題S for スマートフォン」と、4月30日までの期間限定のキャンペーンプランで3985円~5985円の「パケットし放題MAX for スマートフォン」の2種類があったが、完全定額制のプランは提供されていなかった。パケットし放題フラット for スマートフォンは、月額5460円と他のプランの上限額より安くパケット通信できる。

同時に、2段階定額制の「パケットし放題S for スマートフォン」のパケット単価の改訂を4月11日から実施。これまで1パケット当たり0.084円だったものが、0.0525円へと引き下げられた。この結果、パケットし放題S for スマートフォンで上限の5985円に達するのは、11万4000パケット(13.9MB)の通信を行ったときとなる。従来の7万1250パケット(9.12MB)と比べてライトユーザーの利用の場合などで上限に達しにくくなった。

【報道発表資料】
スマートフォン向け新パケット定額サービスを提供開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。