WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ウィルコム、42Mbpsの高速サービスを月額2580円から法人向けに提供

2011.04.11

Updated by Naohisa Iwamoto on April 11, 2011, 17:48 pm JST

ウィルコムは2011年4月11日、ソフトバンクモバイルのネットワークに対応した「WILLCOM CORE 3G」に下り最大42Mbpsの高速データ通信サービスを追加すると発表した。法人向けに4月22日から提供を開始する。

3G データ定額ビジネス(S)
201104111748-1.jpg

新たに販売を開始するUSBスティック型データ通信専用端末「HX008ZT」を利用することで、42Mbpsの高速データ通信サービスを利用できるようになる。料金プランは「3G データ定額ビジネス(S)」。法人向けで5回線から申し込めるプランで、月額2580円で2万1000円分(200万波ケット)の無料通信分を含む。データ通信料はパケット単価が0.0105円となる。端末を変更するだけで、プランの料金は変わらず下り最大42Mbps、上り最大5.8Mbpsの高速データ通信サービスを利用できるようになる。

ウィルコムのサービスは、ソフトバンクモバイルの「ULTRA SPEED」を利用して提供するもの。下り最大42Mbpsのサービスは、ソフトバンクモバイルが法人向けに提供しているほか、イー・アクセスが一般向けに提供している。

【報道発表資料】
法人のお客さま向けに最大42Mbpsの高速データ通信サービスを提供開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。