WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

折りたたみ式、10キー搭載のAndroid 2.3端末がソフトバンクから

2011.05.20

Updated by Naohisa Iwamoto on May 20, 2011, 19:50 pm JST

ソフトバンクモバイルは2011年5月20日、「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」(以下007SH、シャープ製)を開発し、6月中旬以降に発売すると発表した。007SHはフィーチャーフォンのような2軸回転式の折りたたみ液晶を備えるスマートフォン。10キーを備え、スマートフォンに慣れていない人にも使いやすく仕立てた。

▼AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH
20110520_sbm.jpg

007SHは、Android 2.3をOSに採用するスマートフォン。ただし、タッチパネル液晶が全面に配してある一般的なスマートフォンとは形状が異なり、折りたたみ式のフィーチャーフォンに見える。10キーを備えるほか、防水・防塵機能、ワンセグやおサイフケータイなどの国内向け機能を搭載する点も、最近のフィーチャーフォンと同様だ。一方で、液晶側を上部にして折りたたんだ状態では、3.4インチの3D液晶を搭載したスマートフォンとしてフルタッチ入力で操作できる。スマートフォンの機能や拡張性と、フィーチャーフォンの慣れ親しんだ操作感を両立させたモデルである。

カメラは1610万画素のCCDを採用し、パノラマサイズ対応の3D写真撮影機能を備える。HD画質の動画撮影にも対応する。Android端末なので、撮影した画像はAndroidマーケットで配信されているカメラアプリを使って楽しむことも可能だ。シャープの液晶テレビ「AQUOS」などと連携して、007SHに格納したコンテンツを大画面テレビで楽しむこともできる。
通信方式はW-CDMAとGSM(900M/1800M/1900M)に対応。IEEE 802.11b/g/nの無線LAN、Bluetooth 3.0も備える。サイズは幅51.8×高さ113×厚さ19.3mm(最薄部は16.8mm)、重さは約140g。

【報道発表資料】
1,610万画素カメラ、テンキー搭載の防水対応スマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」を開発

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。