WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

iPhone 5のHSPA+方式対応、チャイナ・ユニコム幹部のプレゼンが話題に

2011.09.30

Updated by WirelessWire News編集部 on September 30, 2011, 12:58 pm JST

中国でいまのところ iPhone を正式に取り扱う唯一のキャリアであるチャイナ・ユニコム(China Unicom)の幹部が、先週末に北京で行った講演のなかで披露した一枚のスライドが、海外(英語圏)の一部のブログで話題になっている。

このスライドの画像は、インプレスのPC Watchサイトで28日に公開された「Macworld ASIA 2011基調講演レポート」と題する記事に含まれるもので、同記事によれば「スライド右側にiPhone 5とHSPA+、そして下り最高21Mbpsの文字。スライド自体はiPhoneの歴史とChina Unicomの3G網整備の相関関係を示す内容」という。

このPC Watch記事に触れた短い英文記事が同日Macお宝鑑定団Blogで公開されたが、Apple InsiderやMacRumor、それにGigaOMといったIT系ブログではこの英文記事を元にした作成された記事を掲載している。

米市場では、主として携帯通信事業者側のマーケティング上の思惑から、LTEに加えてHSPA+方式のネットワークを使ったサービスも高速な「4G」として販売されてきた経緯があるが、GigaOMでは6月に新型iPhoneでのHSPA+対応の噂が浮上した際、3G網で同方式を採用するAT&Tにとって有利な材料になるとの見方が出ていたという。なお、AT&TとならんでHSPA+を採用するT-モバイル(T-Mobile USA)では、先ごろ新型iPhoneの取り扱い可能性を訊ねられた同社の幹部が、これを否定していた。

また、AT&Tのライバルにあたるベライゾン・ワイアレス(Verizon Wireless)では、米ITCで係争中のアップル対サムスンの特許関連の争いに関し、Galaxyシリーズ製品の米国への輸入差し止めを求めるアップルの訴えについて、これを認めないように求める嘆願書をITCに提出していたが、この動きの背景には「iPhone 5」投入の遅れにしびれをきらしたベライゾン側が、自社に対してすでに複数のLTE対応端末を提供しているAndroid陣営各社の利害を優先することにしたのではないかとする見方も出ていた。来週開催予定のアップル特別イベントで、HSPA+対応の新型iPhoneが登場すれば、米最大の携帯通信事業者であるベライゾンとアップルとの緊張関係がさらに高まることも考えられる。

いっぽう中国市場では、加入者数で第3位のチャイナ・テレコム(China Telecom)が、CDMA版iPhoneを新たに取り扱うことがほぼ確実と見られており、同スマートフォンの取り扱いで先行してきたチャイナ・ユニコムとしては、より高速なネットワーク接続で差別化を図りたい思惑があると予想される。また、全体で6億人を超える加入者がいるチャイナ・モバイル(China Mobile)では、これまで何度もアップルに対する秋波と受け取れる発言を同社幹部らがしてきている。また、すでに600万人を超える加入者が同社の2GサービスをつかってiPhoneを利用していることなどもあり、iPhone取り扱いの期待も高まっているが、同社のネットワークが3GではTD-SCDMA方式を採用しているといった理由から、まだその実現には至っていない。

さらに、新規格などへの対応について比較的保守的な姿勢を続けたアップルが、iPhone 5ではLTEのサポートを見送る公算が高く、またチャイナ・モバイルの推すTD-LTE方式の4G網も本格展開はこれからといった段階にあることから、同方式に対応するiPhoneの登場は、早くとも来年以降になるとの見方が現時点では優勢だ。

【参照情報】
Macworld ASIA 2011基調講演レポート - PC Watch
China Unicom、iPhone 5はHSPA+(21Mbps)対応? - Macお宝鑑定団Blog
IPhone 5 reportedly supports HSPA+ "4G" speeds - GigaOM
Chinese carrier says Apple's iPhone 5 will support 4G-like HSPA+ - Apple Insider
'iPhone 5' to Support 21 Mbps HSPA+ '4G' Technology - Mac Rumors
チャイナ・テレコム、「iPhone 5」の大型販促キャンペーン展開へ - 発売は「10月15日説」が有力に
チャイナ・モバイル会長:「アップルのスティーブ・ジョブズCEOと、TD-SCDMA版iPhoneについて協議」
「アップル、iPhoneのTD-LTE対応を確約」- チャイナ・モバイル会長がコメント

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG