WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

アマゾン「Kindle Fire」への期待、初代iPad発売時を上回る(米調査)

2011.11.10

Updated by WirelessWire News編集部 on November 10, 2011, 14:25 pm JST

11月16日に発売を控えたアマゾン(Amazon)のAndroidタブレット「Kindle Fire」に関する潜在購入者の反応を調べた調査結果が公表されている。

市場調査会社チェンジウェイブ・リサーチ(Change Wave Research)とRBCキャピタル・マーケッツ(RBC Capital Markets)が2600人を対象に行った調査によると、Kindle Fireを「すでに予約済み」もしくは「購入の可能性が高い」と答えた回答者は全体の5%で、2010年に登場したオリジナル「iPad」発売時の4%を上回った。また「購入の可能性がある」と答えた人の割合では、オリジナルiPadが9%だったのに対し、Kindle Fireでは12%だったという。

201111101430.png
[出典:AllThingsD]

さらに、Kindle Fireを「購入する可能性が高い」と答えた5%のうち、約4分の1にあたる26%の回答者が「iPadの購入を遅らせる」と答えたという。

201111101431.png
[出典:AllThingsD]

こうした結果を踏まえ、RBCのアナリスト、マイク・エイブラムスキー(Mike Abramsky)氏は、「タブレット市場はいまのところ、iPadが推定67%のシェアを押さえ、競合他社の製品--モトローラ「Xoom」、サムスン「Galaxy Tab」、RIM「Blackberry PlayBook」など--はiPadからシェアを奪えずにいる状況で、またiPad 2は年末商戦期の人気アイテムとなるはず」とした上で、「Kindle Fireが早めに相当のシェアを押さえる可能性もあり、そうなればiPadに初めて本物のライバルが現れることになる」と述べている。

【参照情報】
・ - AllThigsD
iPad Buyers: Sure, We'll Take a Kindle Fire, Too
Survey: 26% of likely Fire buyers delaying iPad purchase - Fortune

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら