WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

オラクル、インヴォルヴァーを買収へ - ソーシャル関連をさらに強化

2012.07.11

Updated by WirelessWire News編集部 on July 11, 2012, 10:56 am UTC

オラクル(Oracle)は米国時間10日、ソーシャルソフトウェアのインヴォルヴァー(Involver)を買収することで同社と合意に至ったと発表。買収額は明らかにされていないものの、買収は今年の夏中に完了する見込み。

インヴォルヴァーはソーシャルページ向けのアプリケーションやソーシャル・マークアップ言語を開発している企業。オラクルはインヴォルヴァーのソーシャル・マークアップ言語を自社のソーシャルクラウドに利用する予定としている。

オラクルがソーシャル分野の企業を買収するのは今年に入ってこれが3社め。同社は今年5月にヴィトルー(Vitrue)、6月にコレクティブ・インテレクト(Collective Intellect)の買収している。

エンタープライズ・ソフトウェア分野ではこのところ、大手各社がソーシャルメディア関連の新興企業を買収する動きが目立っている。最近でも、セールスフォース(Salesforce)がソーシャルメディアをつかったマーケティング支援ツールを提供するバディメディア(Buddy Media)を買収、またマイクロソフトもビジネス向けSNSのヤマー(Yammer)を買収していた。

【参照情報】
Oracle's Buy of Involver Makes for Three Social Companies in as Many Months - ATD
Oracle acquires Involver, builds out social portfolio - ZDNet
Oracle Buys Involver - Involver
マイクロソフト、ビジネス向けSNS「Yammer」買収を発表 - 買収金額12億ドル
セールスフォース、バディメディアを買収へ - ソーシャルメディア関連の支援サービス強化

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG