WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

第46回衆議院議員総選挙:民主党・自民党の情報通信政策

2012.11.30

Updated by WirelessWire News編集部 on November 30, 2012, 12:51 pm JST

vote-box.jpg

CC(BY-SA) MASA, A.Itagaki

11月16日の「やりましょう解散」で、年の瀬も押し迫った12月16日に決まった第46回衆議院議員総選挙。大きな争点は原発、増税、TPPといわれるが、WirelessWire Newsでは情報通信政策に焦点をあて、民主党と自民党の情報通信政策をまとめた。

[取材・構成:WirelessWire News編集部 / 取材協力:株式会社 企]

民主党の情報通信政策
今回の選挙に向け、党の情報通信政策と、周波数オークションなどいくつかのトピックについて、石橋 通宏参議院議員に話をうかがった。

自民党の情報通信政策
自民党の情報通信政策としては、2011年8月に発表された「デジタル・ニッポン2011絆バージョン」から基本的に変わりない。その概要と、先日発表された「選挙公約」から、情報通信政策関連の記述を抜粋する。

衆議院議員選挙候補者アンケート
民主党情報通信議連、自民党IT戦略推進会議のメンバーを中心に、アンケートを実施した。9名の候補者からの回答をそのまま掲載する。

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG