WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

KDDI、社内のPCにタブレットなどからリモートアクセスできる「KDDI GoToMyPC」

2013.05.08

Updated by Naohisa Iwamoto on May 8, 2013, 19:10 pm UTC

KDDIとKDDIまとめてオフィスは2013年5月8日、リモートのタブレット端末やスマートフォンから社内のパソコンにアクセスできる「KDDI GoToMyPc」サービスを法人向けに提供したと発表した。国内外の場所を問わず、社外から安全に社内のパソコンにアクセスして業務を遂行できるサービスである。

「KDDI GoToMyPc」は、米シトリックスが提供するパソコンへのリモートアクセスサービスである「Citrix GoToMyPc」をKDDIが国内で法人向けに提供するもの。社内のパソコンに専用のソフトを導入するだけで、ユーザー企業はサーバー構築やネットワークポリシーの変更をすることなく、社外の端末からパソコンへのリモートアクセスが可能になる。ブラウザーベースのサービスであり、リモートアクセスに使う端末側はタブレットやスマートフォン、パソコンなどのマルチデバイス、Android、iOS、Mac OS、WindowsといったマルチOSに対応する。シトリックスが提供するGoToMyPc中継サーバーを介して、クライアントとなる端末とホストとなる社内のパソコンを暗号化通信で結んで利用する。

GoToMyPc中継サーバーは全世界に13カ所設置されており、インターネットに接続できる環境があれば世界中から自席のパソコンを利用できる。リモートアクセスする側の端末にはデータを残さないため、外出先や自宅での業務利用の際にもセキュリティを確保できる。

初期登録費用は無料。利用料金は、年額払い(一括払い)がパソコン1台あたり1万2600円、月額払い(分割払い)が同1260円。

【報道発表資料】
KDDI GoToMyPCの提供開始について

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。