WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

KDDI、東京、神奈川、山梨の一部で4G LTEのデータ通信にトラブル発生【復旧済み】

2013.05.29

Updated by Naohisa Iwamoto on May 29, 2013, 11:15 am JST

KDDIは2013年5月29日、午前5時20分から関東地方の一部地域で、au携帯電話の「4G LTE」のデータ通信サービスにトラブルが発生していると報告した。影響があるのはLTEのデータ通信サービスだけで、Eメールやインターネットなどは3Gデータ通信で利用可能。また音声通信は通常に利用できる状況だという。

トラブルが発生しているのは4G LTE対応機種のデータ通信サービス。影響が及んでいるエリアは東京都、神奈川県、山梨県の各都県の一部で、最大56万人に影響があるという。4G LTE対応端末を利用しているユーザーが、LTEによるデータ通信サービスを使えない、または利用しづらい状況が継続しているとのこと。原因は、KDDIからの第2報でLTE基地局制御装置トラブルということが明らかにされた。

KDDIの4G LTEでは、約1カ月前の4月27日にも、今回と同じ東京都、神奈川県、山梨県の一部地域でLTEデータ通信サービスが利用しづらいトラブルが発生した。障害の再発防止に努めている中での相次ぐトラブル発生は、ユーザーの信頼を損ねることになりかねない。

※5/30 12:40追記
KDDIは、5月30日朝、本障害が29日午後11時13分に復旧したことを発表した。5月30日午前9時現在サービスは安定して利用できるとのこと。原因はLTE基地局制御装置の故障で、詳細は調査中としている。

【報道発表資料】
auの4G LTE対応機種におけるデータ通信障害について(第2報)
auの4G LTE対応機種におけるデータ通信障害について(復旧報)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。