WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

テレフォニカ、ドイツのイープラスを買収へ - 傘下のO2と統合、独最大の携帯通信事業者に

2013.07.25

Updated by WirelessWire News編集部 on July 25, 2013, 15:01 pm JST

スペインのテレフォニカ(Telefonica)は現地時間23日、オランダのKPN傘下の携帯通信事業者でドイツ市場4位のイープラス(E-Plus)を買収すると発表。テレフォニカ傘下のO2(ドイツ市場4位)との合併により、ドイツ市場最大の携帯通信事業者が誕生する。

テレフォニカがKPNに示したイープラスの評価額は81億ユーロ(107億ドル)で、テレフォニカは現金と株式で合計50億ドルをKPNに支払うことになる(そのうち13億ドルはKPN株式の購入にあてられる)。いっぽう、KPNはイープラスとO2を合併した新たな携帯通信事業者の17.6%の株式を得ることになるという。

現在イープラスの加入者数は2390万人、O2の加入者数は1930万人で、両社が合併すると携帯通信事業の加入者数は4330万人となり、ドイツ市場首位のT-モバイル(T-Mobile)、同2位のボーダフォン(Vodafone)を抜いて、同市場首位に踊り出るという。

この買収は2014年半ばに完了予定で、テレフォニカではイープラスとO2の合併により50億〜55億ユーロのシナジー効果がもたらされるとしている。ただし、同買収はドイツ当局とKPN取締会の承認を得る必要がある。

欧州では今年6月、ボーダフォンがドイツのケーブルテレビ事業者であるカベル(Kabel Deutschland Holding AG)を77億ドルで買収することが発表されていた。イープラスの買収は金額の点でこれを上回るものとなる。


[Europe Telecom Industry Seen to Need Consolidation - Bloomberg TV]

【参照情報】
Telefonica to Buy KPN's German Unit for $10.7 Billion - Bloomberg
Telefónica to Buy E-Plus of Germany From KPN - NYTimes
Telefonica and KPN want to form Germany's biggest mobile carrier - GigaOM

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG