WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

グーグル、「Nexus 7」新モデルと「Android 4.3」を発表

2013.07.25

Updated by WirelessWire News編集部 on July 25, 2013, 15:20 pm JST

グーグル(Google)は米国時間24日、同社が手掛けるタブレット端末「Nexus7」の新モデルと、Android OSの最新バージョン「Android 4.3」を発表した。Nexus 7は米国では7月30日に発売され、日本を含む各国でも順次発売される予定だという。


[Google Nexus 7: Fear Less]

新しい「Nexus 7」の特徴のひとつは、新たに1920x1200ピクセルとなったスクリーンで、同社は「タブレット端末として最高の解像度(323ppi)」をうたっている。またその他のスペックについては、 プロセッサがクアルコム(Qualcomm)製Snapdragon Pro(1.5GHz、GPUはAdreno 320)で、バッテリーはHD動画再生時で9時間、ウェブ利用時で10時間利用が可能、またワイヤレス充電にも対応などとなっている。

新Nexus 7にはWi-FiモデルとLTEが用意されており、価格については16GBモデルが229ドル、32GBモデルが269ドル、32GBのLTEモデルが349ドルと、旧モデルに比べて値段は上がっている。

この新Nexus7には、同時に発表された最新OS「Android 4.3」が搭載されている。「Android 4.3」ではAndroid 4.2と同じコードネーム「Jelly Bean」が使用されており、多くのユーザーがすぐに気が付くほどの大幅な機能刷新が行われているわけではないが、ただし重要な機能追加もいくつかある。たとえば、一台の端末を複数のユーザーで共有できるマルチユーザー機能では、一部のユーザーに対して特定のアプリの利用を制限できるなど、柔軟性が増しているという。この機能を使うことで、家族同士が端末を共用しながら、子どもには成人向けコンテンツを利用させないといった設定が可能となる。

また、予想されていた通り「Bluetooth Smart(Bluetooth Low Energy)」がサポートされるようになったほか、ゲーム開発者に嬉しい「OpenGL ES 3.0」のサポートが追加されたという。Android 4.3を搭載したNexus 7でレースゲームを試したというThe Vergeの記者は、Androidで利用したほとんどのゲームよりグラフィック面で優れているとコメントしている。

「Android4.3」は、Nexus4、Nexus10、初代Nexus7、Galaxy Nexusの各端末に順次提供される予定だという。


[Google's new Nexus 7 tablet will be available on July 30th for $229 - The Verge]

【参照情報】
Android 4.3 announced, rolling out to Nexus devices today - The Verge
Google's new Nexus 7 tablet will be available on July 30th for $229 - The Verge
Google's new Nexus 7 with Android 4.3 hands-on - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG