WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

大容量電池やスマートソニックレシーバー搭載のauケータイ「GRATINA」

2013.08.27

Updated by Naohisa Iwamoto on August 27, 2013, 22:52 pm JST

KDDIは2013年8月27日、auケータイの新製品「GRATINA」を9月中旬以降に順次発売すると発表した。大容量バッテリーの搭載や聞き取りやすい「スマートソニックレシーバー」の採用、防水・防塵などの機能を備えるなど使いやすさを前面に押し出す。

20130827_gratina.jpg

KDDIがフィーチャーフォンの新製品を発表するのは、2012年夏モデル以来で約1年3カ月ぶりのこと。各社ともフィーチャーフォンの新製品は少なく、買い替え需要に対応する魅力的な製品がなくなってきていた。GRATINAは、京セラ製の携帯電話で、5色のカラーバリエーションを用意して幅広いユーザーニーズに対応する。金属質感とラウンドフォルムで上質感を演出し、手の小さな人にも持ちやすい49mm幅のコンパクトなボディーを採用した。

特徴の1つは、auケータイとしては「最高クラス」(KDDI)となる1020mAhのバッテリーを搭載すること。さらに「長持ちモード」の採用で、安心して長時間の利用が可能になった。もう1つは、画面全体が振動する「スマートソニックレシーバー」を採用したこと。耳と携帯電話の位置関係を気にせず聞き取ることができ、騒がしい場所などでの聞き取りやすさが向上する。カメラは裏面照射型CMOSセンサーで画素数は808万画素。画面の中央でピントを自動的に合わせ続ける「いつでもオートフォーカス」を採用する。ディスプレイは3インチIPS液晶と0.9インチの有機ELのサブディスプレイを搭載する。防水・防塵、耐衝撃性能を備えるほか、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、Bluetooth、緊急速報メールに対応するなど最新携帯電話としての機能をフルに備える。

【報道発表資料】
1,020mAhの大容量バッテリー、防水・防塵・耐衝撃に対応した究極に使いやすいauケータイ「GRATINA (グラティーナ)」登場!

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。