WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ソフトバンク、MNPで他社の端末を最大4万3200円で下取りへ、機種変更キャンペーンも増額

2014.09.16

Updated by Naohisa Iwamoto on September 16, 2014, 20:24 pm UTC

ソフトバンクモバイルは2014年9月16日、他社からMNPで乗り換えて同社の新料金プラン「スマ放題」に加入すると、他社の端末を最大4万3200円で下取りする「のりかえ下取りプログラム」を実施すると発表した。また、「タダで機種変更キャンペーン」の割引額も増額するなど、同社内での機種変更も同時に促す。

「のりかえ下取りプログラム」は、他社の端末を下取りして毎月の利用料金から割り引くキャンペーン。キャンペーン対象となる他社で利用中の機種は、iPhone、Androidスマートフォン、Windows Phone、BlackBerry、フィーチャーフォン。乗り換え対象機種は、ソフトバンクのiPhone 6、iPhone 6 Plus、SoftBankスマートフォン、シンプルスマホ、SoftBank 3G(携帯電話)。MNPで乗り換えて、スマ放題の契約をすることが条件。家族データシェアの子回線は対象にならない。下取りで割り引かれる金額は、最大がiPhone 5s(64GB)、GALAXY S5、Xperia Z2/ZL2の4万3200円(1800円を24カ月割引)。最小はフィーチャーフォンなどの2万4240円(1010円を24カ月割引)。2014年9月19日から10月31日までの期間限定で実施する。

「タダで機種変更キャンペーン」は、2014年9月19日から10月31日までの期間限定で割引金額を増額する。増額後はiPhone 5s/5c/5からの機種変更の場合、iPhone 6の16GBが実質負担額0円でさらに1万7880円の割引、iPhone 6 64GB、iPhone 6 Plus 16GBも同0円で4920円の割引を得られる。その他は実質負担額が発生するが、iPhone 6 128GBとiPhone 6 Plus 64GBが毎月245円、iPhone 6 Plus 128GBが毎月695円の負担で入手できる。

また、25歳以下の人が新規契約またはMNPでiPhone 6、iPhone 6 Plusを購入すると、通信料から最大1万368円を割引く「iPhone U25おトク割」も、2014年9月19日から10月31日まで実施するとアナウンスした。

【報道発表資料】
のりかえで他社の携帯電話を最大43,200円で下取りする 「のりかえ下取りプログラム」開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。