WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップル、「iOS 7」をリリース - iOS/iPhone登場以来の大規模アップデート

2013.09.19

Updated by WirelessWire News編集部 on September 19, 2013, 12:24 pm JST

アップル(Apple)が米国時間18日、iOSの最新バージョン「iOS 7」をリリースした。


[The Verge]

6月のWWDCで発表されていた「iOS 7」は、約1年ぶりとなるiOSの大型アップデートで、フラットなUIの採用をはじめとして「iOS登場以来、もっとも大規模な変更」が加えられている。またこのリリースにあわせて「Facebook」「Twitter」「Evernote」など多くのサードパーティからも新バージョンのアプリが公開されている。

iOS 7へのアップデートが可能なのは、iPhone 4以降ならびにiPad 2以降の各機種で、機種によっては一部の新機能が利用できない場合もある。またパソコン(WindowsまたはMac)経由でiOS 7をダウンロードし、iOS端末のOSアップデートを行う場合は、予めiTunesを最新バージョン(ver. 11.1)にアップデートしておく必要がある。なお、iOS 7へのアップデートを済ませた端末では携帯通信網経由のアプリダウンロードの上限が従来比2倍の100MBまで拡大されているという。

iOSは2007年のオリジナルiPhone以来、タッチスクリーン操作のモバイル端末向けOSとして、iOS 6までほぼ変わらないデザインなどを踏襲してきた。しかし近年になって、AndroidやWIndows Phoneなど他のOSに、使い勝手や機能面で先行を許す部分も目立ってきていた。とくに「Skeuomorphism」と称される現実物を模したデザイン様式に対しては、もはやあまり意味を持たなくなっているといった批判の声を強まり、昨年秋からハードウェアとソフトウェアの両方を手がけることになったデザイナー、ジョナサン・アイブ(Jony Ive)氏の指揮のもとで、大幅な手直しが進められてきていた。

iOS 7には新たに200を超える機能追加や変更が加えられているが、なかでも「 Control Center」の新規追加や「Notification」(通知)の表示見直しなど、従来に比べて大幅に使い勝手が向上した部分もある。いっぽうベータ版の段階では、新たに採用されたフォントが認識しずらいなどの声も上がっていた。

なお、AppleはiOS7のリリースと同時にiTunesの最新バージョン11.1もリリース。新たに「iTunes Radio」「Genius Shuffle」「Podcast Stations」などの機能が追加されている。

【参照情報】
iOS 7 now available for iPhone, iPad, and iPod touch - The Verge
iOS 7 review: a new look or a new beginning? - The Verge
The best hidden features in iOS 7 - The Verge
Apple quietly doubles cellular app download limit to 100MB - CNET

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG