WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

モバイル決済のスクエア、メールだけで送金できる「Square Cash」を正式リリース

2013.10.17

Updated by WirelessWire News編集部 on October 17, 2013, 12:12 pm JST

モバイル決済プラットフォームを手掛けるスクエア(Square)が、これまでベータ版として招待制で提供していたメール送金サービス「Square Cash」を米国で正式にリリースした。

「Square Cash」を利用するにはメールアカウントとデビットカードの口座が必要となるが、利用方法は至って簡単で、送金したいユーザーはメールの宛先欄(「To」)に送金相手のメールアドレスを、Ccに同社のメールアドレス「cash@square.com」を、件名の欄に金額を入力して送信するだけで手続きを完了できるという。いまのところ手数料はかからない。

また、送金者や受取人がスクエアのアカウントを開設しておらず、このサービスを初めて利用する場合は、デビットカードの番号入力を求める返信がスクエアから送られる。一度入力したデビットカード番号は、該当のメールアドレスと自動的に紐づけられ、今後の送金に使用されるという。スクエアのアカウントにログインしたり、入金の確認ボタンなどをクリックする必要はなく、送金額は1〜2営業日で直接受信者の口座に入金されるという。

「Square Cash」部門を率いるブライアン・グラッサドニア(Brian Grassadonia)氏という幹部は、新サービスについて「面倒な手続きを省き、シンプルさを追求した」とし、その結果送金時などのパスワード入力もアプリのダウンロードも、あるいは銀行口座とは別のアカウントなども不要で、デビットカードとメールアドレスがあればすぐに利用できるサービスが実現したという。

同氏はまた、無料でのサービス提供に踏み切った理由について、「いまは顧客に最高の体験を提供することに注力している」と説明。収益化については、今後さらに機能を追加する際に何らかの方法を検討するとしている。

なお「Square Cash」では不正防止策として、送金が行われるたびに確認のSMSメッセージが送られるほか、1週間の送金限度額が通常は250ドル、最大でも2500ドルに制限されているという。


[AllThingsD]

【参照情報】
The Money Is in the Email - AllThingsD
Square launches Cash, a peer-to-peer payments service that's incredibly simple to use - GigaOM
Square Cash lets anyone with a debit card send money instantly over email - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG