WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ブラックベリー、フェイスブックとも買収の可能性について協議(WSJ報道)

2013.10.30

Updated by WirelessWire News編集部 on October 30, 2013, 11:33 am UTC

経営不振から全社もしくは一部事業の売却の可能性を模索するブラックベリー(BlackBerry)が、先週にはフェイスブック(Facebook)とも買収の可能性について協議していたと、WSJが報じている。

フェイスブックがブラックベリーの買収についてどの程度興味を示しているのかはまだ不明。フェイスブックはここ数年モバイル分野に注力しており、最近ではフェイスブック独自のスマートフォンを開発するのではないかとする見方も出ていた。また、同社は自社サービスのモバイル・ユーザーのデータを収集するために、アップル(Apple)やサムスン(Samsung)といった大手ハードウェアメーカーとも関係を深めている。

WSJでは、フェイスブックがブラックベリーのネットワーク技術などに関する特許に関心を示しているとの可能性に言及。ブラックベリーの特許に対しては10億ドルから30億ドル程度の価値が見込まれるとするアナリストの見方もあるという。

いっぽう、この話題を取り上げたCNETでは、フェイスブックにとって魅力があるのは「BlackBerry Messenger(BBM)」と指摘している。

ブラックベリーは先月、同社の筆頭株主で10%の株式を保有するフェアファックスに対し、47億ドルで全社を売却することで同社と基本合意に達していた。ただし、この合意は事業引取先が見つからなかった場合の「保険」の性格が強いとする見方も根強く、両社が正式な合意を目指す11月4日までは他社による買収の可能性も残されている。

そのため、これまでにグーグル(Google)やシスコシステムズ(Cisco Systems)、SAPなどの企業に打診が行なわれていたことが報じられており、レノボ(Lenovo)が積極的に買収を検討しているという話もある。また、ブラックベリーの共同創業者であるマイク・ラザリディス(Mike Lazaridis)氏などのグループ、さらにはアップル元CEOのジョン・スカリー(John Schulley)氏もブラックベリーの買収を検討しているとする話も伝えられていた。

【参照情報】
BlackBerry Met With Facebook Last Week on Potential Bid - WSJ
BlackBerry and Facebook met to discuss potential buyout, reports WSJ - The Verge
BlackBerry reportedly propositioned Facebook for a bid - CNET

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG