WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

違反者の取り締まりは上から目線で

2013.11.18

Updated by Kenji Nobukuni on November 18, 2013, 17:00 pm UTC

201311181500-1.jpg

アメリカ各地の州で自動車の運転中にテキストメッセージを送受信することが禁止されているが、実際に取り締まるとなると難しい。パトカーは車高が低く、若者が好むSUV(スポーツ用多目的車)は床が高いため、フリーウェイなどを走行中に運転者が携帯電話を操作しているかどうか、ドアに隠れて見えないのだ。

目視するにはどうすればいいか。テネシー州の警察が出した答えは簡単だ。高いところから見下ろせばよい。ノックスビルのハイウェイパトロールは大型のトラクター(トレーラーをけん引する自動車)を導入し、取り締まりを強化しているという。

他の州にこの動きが広まるかどうかは分からないが、こうまでして摘発しなければならないほど、運転中のメッセージ送受信は危険な行為ということなのだろう。

【参照情報】
TN Police Use Big Rigs to Nab Texting Drivers(YouTube)
Tennessee Highway Patrol use 16 wheeler to look down on cars and catch texting drivers
THP uses a new tool to catch distracted drivers
ミシガン州、マサチューセッツ州、運転中のテキストメッセージに罰金

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

信國 謙司(のぶくに・けんじ)

NTT、東京めたりっく通信、チャットボイス、NECビッグローブなどでインターネット関連の事業開発に当たり、現在はモバイルヘルスケア関連サービスの事業化を準備中。 訳書:「Asterisk:テレフォニーの未来