WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

Celltick、スタートスクリーン提供に米Yahooと提携

2013.12.06

Updated by Asako Itagaki on December 6, 2013, 14:01 pm JST

12月6日、モバイルオペレーターや端末メーカーなどにAndroid端末のスタートスクリーン「Start」を提供するCelltickは、米Yahooとの提携を発表した。「Start」のYahooブランド版を提供する。

StartはAndroid端末のロック画面から直接通話、メッセージングなどの機能やSNS、ニュース、検索などの情報へのショートカットを提供するランチャー機能が特徴。レコメンドエンジンがユーザーの端末利用パターンを学習して、スタートスクリーンにおすすめのコンテンツやニュースなどを表示する。Celltickは自社を"A Global Leader in Mobile-Initiated Commerce "と定義しており、ユーザーの端末利用状況に基づく、ターゲットプロモーションのプラットフォームとしても活用できるのが特徴だ。

Yahoo版Startは、アジア・太平洋地域およびインドで、Startの検索エンジンの初期設定がYahooに設定される。また、Yahoo!Weather、Flickr、Yahoo!NewsなどのYahooが提供するニュースやメディアもStartから利用できるようになる。加えて、フィーチャーフォン向けに提供れるCelltick LiveScreenにもYahooのニュースやメディアが提供される。

Yahooは、今回の提携により、Yahooのメディア資産とAndroid端末の関係を緊密にするとともに、フィーチャーフォンでCelltick Live Screenを利用しているユーザーのモバイルインターネット体験の最初にYahooのコンテンツとブランドを位置付けることを狙うとしている。

CelltickはStartとLiveScreenを通してメーカーやオペレーターにYahooのコンテンツを提供できるようになる。この提携により、最終的に購買に結びつくモバイルマーケティング機能を強化することを狙いとしている。StartとLiveScreenは世界で50以上のオペレーターに採用されており、2012年には25か国・1.4億人の利用者により、30億件の取引実績をあげているとのことだ。

モバイルコマースの主戦場は、モバイルサイトやアプリからスタートスクリーンに今後移っていくのか、動向が気になるところだ。

【報道発表資料】
Yahoo Partners with Celltick to Create a Start Screen for its Users -- SAN FRANCISCO, Dec. 5, 2013 /PRNewswire/ --

【参照情報】
SIMマーケティングのCelltick

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

板垣 朝子(いたがき・あさこ)

WirelessWire News編集委員。独立系SIerにてシステムコンサルティングに従事した後、1995年から情報通信分野を中心にフリーで執筆活動を行う。2010年4月から2017年9月までWirelessWire News編集長。「人と組織と社会の関係を創造的に破壊し、再構築する」ヒト・モノ・コトをつなぐために、自身のメディアOrgannova (https://organnova.jp)を立ち上げる。